部下の陰口をいう上司の特徴!とうまい付き合い方と対処法

  • 上司が部下の陰口を言ってる!
  • そういった上司の特徴と対処法が知りたい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

やはり最近は出世したがる人も減ってきておりそういった精神年齢が幼い人が管理職になり上司になっているケースも見受けられますからね。

同僚が言うのであれば、ともかく管理職である上司が部下の陰口を言うなんてちょっとどうかと思いますが…。

ですがさすがに上司が部下の陰口を言っているところを見たらかなりみっともないですし。

これから働けるのか不安ですよね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

部下の陰口をいう上司相手に消耗している人も多い

最近はあなたのように部下の陰口を言う上司相手に消耗している方というのも珍しくありません。

やはり最近は本当に出世したがらない人が増えてきていますからね。

適任な人がいても出世したがらず特に何も考えていない人格破綻者が出世して上司になってしまうケースも多いですし。

実際ネットSNSなどを見てみても、

今の上司本当に性格悪くて部下の陰口ばっか言ってるよ。

あんな人間に誰がついていくかよ!

最近転職したんだけど。

そこの会社の上司が部下の陰口を言いまくってるんだよね。

同僚の陰口を言う人は結構いるけど上司であんなに陰口言う人は初めて見たよ、ひどいよね。

普通部下の陰口を言ってちょっとおかしくない?

管理職にあるまじき行為だと思うけど。

最近はそういった人も多いんだろうな…。

こんな意見が散見されますからね。

やはり平社員であれば、ともかく管理職となると論外だと思います。

ルカのを完了するのも上司の責任ですし。

なのに部下の陰口を言いまくるなんていうのは最悪です。

部下の陰口をいう上司は責任を取りたくないことも

そういった部下の陰口を言ってしまうような上司というのは、責任を取りたくない傾向にあります。

責任を取りたくないからこそ部下を突き放す傾向にあるんです。

そこで部下の陰口を言わずに面倒見の良い素振りを見せたら責任を取らざるを得なくなってしまいますからね。

責任を取りたくないからこそ陰口を言ったりして突き放す傾向にあるんです。

こういった人というのは、あなたが困っていても、助けてくれることはないでしょう。

むしろあなたも陰口を言われたりして見捨てられる可能性が高いですね。

残念ですが今なのかはそういった無責任な人が増えてきており管理職も例外ではありません。

そもそも最近は出世しやがる人も少ないですし。

渋々出征させられたような人も多いですからね。

部下の陰口をいう上司は自分に自信がないことも

そういった部下に陰口を言う上司というのは、自分に自信がないケースも多いです。

自分に自信があれば、他人を貶めるようなことなんて言いませんからね。

そんな文句があるのであれば、本人に直接言えばいいと思うのですが…。

そういった陰口を言ってしまう上司というのは、自分に自信がなく弱気な人が多いんです。

弱いからこそ陰口なんて言うわけですからね。

そういった人はかなり頼りがいかない傾向にありますね。

平社員であれば、それでも仕事さえできれば問題はないのですが…。

上司となると話が変わってきます。

つまりは何かあったところで、あなたを助けてくれることもないでしょうし。

自分に自信がないので何かしら上司として矢面に立たなくてはならない場面でも逃げる傾向にあります。

陰口なんて言う人はそういった傾向がありますね。

部下の陰口を言う上司はブラック労働で消耗していることも

そういった部下の陰口を言う上司というのは、本人の性格が悪いことだけが原因ではないかもしれません。

それといいますのも最近はあまりに労働環境が悪いブラック企業が増えているからです。

だからこそ管理職などに出世してしまうと、むしろ残業代がなくなって給料が減る可能性もありますし。

責任だけ過大になって割に合わない傾向にあります。

そうはいっても誰かしら出世しないといけないので渋々消去法で出世させられるような人も増えていますからね。

そんな感じで不本意に出世させられてしまったような人というのは部下の陰口の1つも言いたくなるのは当たり前かもしれません。

特に最近はなかなか休みが取れない会社も増えていますし。

特に人手不足で募集をかけても全然人が来ない会社も増えてきていますからね。

そういった会社ですと、必然的に管理職などの上司が尻拭いをする羽目になって休みが取れなかったりしますし。

そんなブラック労働をさせられていては部下の陰口の1つも言いたくなってくるでしょう。

部下の陰口を言う上司に対してはこちらも陰口で対抗する手も

そういった部下の陰口を言ってしまう上司というのも珍しくはないのですが…。

向こうが陰口でくるのであれば、こちらも陰口で対抗してやるのも手段の1つです。

特に同僚と結託して一緒に陰口を言ってやるといいかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

そんな部下の陰口を言ってしまうような上司ですと、他の同僚も嫌っているケースが多いです。

だったら同僚と一緒に陰口を言うようにすれば協力してくれると思います。

同僚も腹に据えかねている人が多いでしょうし。

  • あの人陰口ばっかりじゃない?
  • 管理職としてどうかと思うよ?
  • というか人としてどうかと思う
  • 部下の陰口を言うなんてみっともない

この位言ってしまってもいいかもしれません。

そういった風に陰口を言っていればおそらく本人の耳にも入ると思いますし。

本人がこれまでの振る舞いを見直すきっかけにも安なるかもしれませんし。

陰口を言う上司には面と向かって抗議するという手も

そういった部下の陰口を言う上司というのも珍しくはないのですが…。

やはりそのままにしておいては良くないと思います。

陰口なんてそもそも人としてどうかと思いますし。

管理職にあるまじき行為ですからね。

 icon-exclamation-circle 

なので、堂々と抗議するというのも手段の1つです。

  • 陰口を言うなんてどうかと思いますよ!
  • 管理職なのに部下の陰口を言っても仕方ないじゃないですか!
  • 文句があるなら本人に直接言ったらどうですか!

などなど。

そんな感じで陰口を言ってしまう上司に抗議してみるのも良いかもしれません。

そんな陰口を言う人なんてのはどこかしら後ろめたさを感じていますからね。

面と向かって抗議されると弱いことが多いです。

だいたい陰口なんて言う方が悪いんですからね。

直接文句を言えばおそらく反省するかもしれません。

あまりに人間関係が悪い会社なら環境を変えた方がいいかも

そういった部下の陰口を言ってしまう上司というのも珍しくはないと思うのですが…。

平社員ならばいいですが管理職がそんなことをしているなんて結構やばい会社かもしれません。

最近は労働環境も人間関係も悪いブラック企業も増えてきているのですが…。

さすがに上司が部下の陰口を言うようになったらおしまいだと思います。

そのぐらいその会社の労働環境が悪く追い詰められているのかもしれませんが…。

そんな上司の下で働いていても、何かあっても助けてもらえることはないでしょうし。

そんな陰口を言う上司の下で働くだけトラブルの元です。

幸い今は有効求人倍率も高いですし。

転職もかなりしやすくなってきていますからね。

そんな陰口を言うような上司がいる人間関係の悪い会社であれば、早めに環境を変えた方が良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

そういった部下の陰口を優勝しというのが珍しくはないと思うのですが…。

やはり人としてどうかと思いますし。

管理職にあるまじき行為だと思います。

部下を守るのも上司の務めですが陰口なんて言うなんて信じられませんからね。

何かあってもあなたが守ってもらえることはないでしょうし。

むしろ責任を押し付けられたり見捨てられる可能性もあります。

ろくな会社ではないと思いますね。

まぁ今は仕事が多いので今のうちに環境を変えてしまうのが良いかもしれません。

今ならばもっといい会社に行ける可能性がありますし。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする