【ウザい】仕事で否定的な人の特徴!と上手くやっていくための対処法

geralt / Pixabay

  • 職場で否定的な同僚がいる!
  • 何でも否定から入ってウザい!
  • 腹立つけど、なんとか上手くやっていけないかな…

そういった悩みをお持ちの方も珍しくないかもしれません。

何でも否定から入る人というのはいますからね…。

こっちの言うことも何でも懐疑的に否定的に見られ、ウザい思いをしている方も多いのではないでしょうか?

素直じゃない人が多いんだと思いますが、疑う必要もないようなことまで否定で入ってきたりしますからね…。

しかし一応仕事ですから、そんな否定的な人ともなんとかやっていかないといけないかもしれません。

否定的な人の特徴と、上手くやっていくための対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

全てに否定的な同僚に悩む人は多い!

あなたのように、否定的な同僚がいて悩んでいる人というのは珍しくもありません。

ネットやSNSなどを見てみても、

「職場で否定的なことばかり言う同僚がいるんだけど、マジうぜぇ。

なに言っても否定から入ってくるから、あまり話さないようにしてる。

いちいちムカつくんだよ。

老若男女問わず、素直じゃない奴は嫌われるよ。」

「やたら何かにつけて否定的な同僚がいるんだけど、あいつなんなん?

いちいち否定から入ってうるせぇよ。

愚痴や文句が多いから、早く辞めて貰いたい」

「新しく入った派遣さん、やたら理屈っぽくて否定的なんだけど…。

あんまり友達はいないだろうな。

ああいう人とはあまり話したくない」

こんな意見が散見されますからね…。

否定的な人となると、話していてあまり良い気はしませんからね…。

頭が悪くても、こちらの話を大人しく素直に聞いてくれる人のほうが話していて気持ちいいに決まっています。

なかなか厳しいかもしれませんね…。

否定的な人は、どの職場でもまず嫌われる!

そういった否定的な人というのは、どこにいってもまず嫌われます。

学校でも職場でも、趣味のサークルでも。

老若男女問わず、こちらを受け入れてくれる素直な人の方が好かれますからね…。

何言っても否定されるのですから、そんな人と付き合いたいなんて人はあまりいないのです。

 icon-exclamation-circle 

ただ仕事となると、そういった性格の悪い否定的な人ともなんとかやっていかないといけないんですよね…。

できることならば、あまり話さずに済ませたいところですが…。

仕事なので、そういうわけにもいきません。

一応こちらも社会人なので、そういった人とも上手くやっていかないといけません。

そういった人は割とどこにでもいる傾向にありますので、今のうちにそういった人への対応は習得しておいたほうが良いかもしれません。

まだまだ社会人生活は長いでしょうからね…。

否定的な人は、それほど頭が良いわけではないかも…

何でも否定的な人って、疑う余地のないことまで否定的な目で見てきたりします。

全てを十把一絡げに見てしまうのは、頭の悪い人の典型的なパターンです。

「何でも疑ってかかるべき」と思っているのかもしれませんが…。

 icon-exclamation-circle 

  • 雑談してても、何でも否定してくる
  • 報連相をしてても、いちいち疑ってかかってくる
  • こちらのやることなすこと、否定してくる

こういった傾向にあります。

そういう人って、頭はあまり良くないと思いますね…。

なんでもバカの一つ覚えで同じ対応をしてしまうのは、判断力がない証拠です。

「とりあえず疑ってかかろう」みたいな、思考停止してるような気がしますし。

結構そういった頭の悪いタイプは、とんでもないミスをやらかしたりもします。

一見頭良さそうに見えることもあるから、たちが悪いんですが…。

ちょっと注意したほうが良いかもしれません。

否定的な人は、何かにつけて愚痴が多い傾向に

そういった否定的な人というのは、案外お喋りだったりもします。

ですが話す言葉は全部、何かの愚痴だったりするんですよね…。

本当に愚痴しか言わない否定的な方というのも、いらっしゃいますね…。

多分私生活が上手くいっていないんだと思いますが…。

 icon-exclamation-circle 

いちいちうるさいお局タイプの人に多いかもしれません。

パートの中年女性などが、よく陥ってしまうパターンです。

こういう人は、本当に口から出る言葉が全部愚痴や文句だったりしますね…。

相手が男性ならまだマシですが、彼女たちは若い女性を目の敵みたいにしてたりしますので…。

若い子は、ターゲットにされて更に否定的なことなどを言われてしまう傾向にあります…。

なかなか厳しいですね…。

感情をぶつけられると弱いケースも!キレてみるのも手

そういった否定的な人というのは、多分理屈屋なんだと思いますが…。

そうやって頭ばかり使っている人間に対しては、案外感情的なことに弱かったりします。

なので本当に腹に据えかねているのであれば、キレてみて怒りの感情をぶつけてみるのも手段の一つです。

 icon-exclamation-circle 

  • 「私が言うことの何がそんなに気に入らないんですか!」
  • 「そんなに否定ばっかしてて楽しいですか!?」
  • 「ちゃんと仕事してくださいよ!」

このくらい言ってしまうのも手段の一つです。

多分そういう否定的な人というのは、素直になれず寂しい人が多いと思うんですが…。

こういった感じでも、感情の触れ合いがあればむしろ嬉しい可能性もあります。

まぁあんまりふれあいたくないと思いますが…。 

神経質な上司の場合、かなり気を遣うべき

そういった否定的な人が、同僚やパートのおばさんとかだったらまだいいんですが…。

上司だった場合は最悪です。

そういった神経質な上司の場合、何をしても否定されたり、必ず一度はダメだしされたりします。

 icon-exclamation-circle 

  • 「君さぁ、ここはこうじゃなきゃダメなんじゃないの?」
  • 「これはみんなこうやってるんだからさぁ」
  • 「いつもと違うじゃん!ダメだよそれじゃ」

などなど、いちいち細かいところを否定してくる傾向にあります。

…正直むちゃくちゃうざいですが、上司の場合はなんとかやり過ごしていくしかないですね…。

そういったタイプは、キレたりするとネチネチ後で言われたりしますし。

諦めて、否定的な言動はスルーする

あとはこれが一番賢明かもしれません。

そういった否定的な人というのは、息をするように否定から入ってくるケースが多いです。

これもう、その人の一部になってると思うんですよね…。

人間はそう簡単に変われるものではありません。

 icon-exclamation-circle 

なので、諦めてスルーするしかないかもしれません…。

やはり無視が一番の最善策だと思いますし。

「こいつは否定的な態度しかとれないんだ」と諦めて、仕事をこなしましょう。

…まぁ人間なんてそうそう変われるもんじゃありませんからね…。

頭が柔軟な若い人ならいいですが、中高年となると凝り固まっているのでなかなか難しい傾向にあります。

あれこれ気を揉むだけ時間の無駄なので、無視しましょう。

もしかしたら本人も悪い癖だとは自覚しているかもしれませんが、本人が自覚しても治すのはなかなか難しいですからね…。

かわいそうなひとなんですから、あきらめましょう。

人間関係が悪いなら、ちょっとよく考えた方が良いかも…

そういった否定的な人ばかりの職場ですと、やはり人間関係が悪い傾向にあります。

というか、そんな人が一人いるだけでも、職場の雰囲気がピリピリしてくるんですよね…。

正直職場にとっては、あまり良い存在ではありません。

新人が来ても定着しなかったり、離職率が高かったりしますし。

 icon-exclamation-circle 

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

否定的な人ばかりで人間関係が悪い職場であれば、今のうちに転職することも検討してみたほうが良いかもしれません。

そういった否定的な人が多い職場で働いていると、本当に腹が経ってきますからね…。

ストレスも溜まります。

今は死ぬまで働く時代!なんてことも言われていますので、長く勤め続けるかどうかは、よく考えた方が良いでしょう。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

職場でやたら否定的な人というのは、珍しくもありません。

特に中高年以上の世代となると、頑固で様々なものに否定的な見方をする傾向にありますし。

話していてあまり気分が良いものでもありませんので、なかなか厳しいと思いますが…。

そういった人と一緒に働いていると、気分も悪くなってきますからね…。

まぁ幸い今は有効求人倍率も高く、仕事はいくらでもあります。

今のうちにもっと良い会社に転職してしまうというのも、良いかもしれません。

そんな否定的な人と仕事してると、こちらもそんな性格になってきてしまう可能性もありますからね…。

あなたの心が汚れてしまう前に、動いておくのも良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする