職場の昼休みが無言!無言の昼食でストレスが溜まる時の対処法

philm1310 / Pixabay

  • 職場で昼休みが無言!

  • なんで誰も喋らないの!?

  • こんな時間苦痛で仕方ない!

最近はそういった悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

やはり無口な人ばかりの職場というのもありますし。

特に休憩時間はきついですよね。

10分15分程度の休憩ならばまだいいですが、昼休みとなると1時間ぐらい休みがありますし。

そこで無言ですとなかなか厳しいかもしれません。

特に仲良くもない同僚と一緒に過ごすのも、厳しいと思いますからね…。

ですがそんな状況で働いていたら、なかなか厳しいと思います。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

職場の昼休みは無言な方も多い!

最近はあなたのように、職場の昼休みは無言な方も多いと思います。

やはりコミュ症だったり無口な方もいらっしゃいますし。

そんなにお喋りな方ばかりでもありませんからね。

たまたま無口な方が集まった職場ですと、昼休みは無言な状態になってしまうことも多いです。

実際ネットやSNSなどを見てみても、

「最近転職したんだけど、昼休み無言なんだけど…。

みんななんか無口なんだよね。

私何社か経験してるけど、さすがにこんなに喋らない人達って初めて見たよ…」

「今の会社本当に人間関係が悪くって昼休み無言だったりするんだよね。

ほんと気まずいんだけど。

一人で過ごすと色々言われるしね…どうしようかな」

「休憩時間なのに全然喋らない人ってきつくない?

今の職場で一緒に過ごしている同僚が無口でさ…。

基本無言なんだよね。

やっぱり厳しいよね」

こんな意見が散見されますからね…。

最近の会社はどこもコミュニケーション能力を求める傾向にありますが…。

そういった能力がある方ばかりでもありませんし、やはりなかなか厳しいのでは…。

最近はネットの発達のせいなのか、コミュニケーション能力が低い方も増えてきていますからね…。

なかなか厳しいかもしれませんね…。

無言で苦痛なら、一人で昼休みを過ごす手も

最近はあなたのように、昼休みが無言ですぎる職場で勤めている方も多いとは思うのですが…。

そんな職場で無理して、無口な同僚た同僚たちと苦痛な時間を過ごすことはないと思います。

休憩時間をどう過ごすかは個人の自由ですからね。

 icon-exclamation-circle 

なので独りで昼休みを過ごすというのも手段のひとつです。

別にそんな無口な人たちと一緒に過ごす必要もありませんからね。

小さい会社なら厳しいかもしれませんがそこそこ大きい会社ですと他にも休憩できる場所があるのではないでしょうか?

車通勤の方でしたら車で昼休みを休んでもいいわけですからね。

車の中で昼食をとってもいいかもしれませんし。

そうすれば、無口な同僚達と気まずい無言な時間を過ごさなくても済みますよね。

まあ一人で過ごしていたら、陰で色々言われてしまうかもしれませんが…。

そんな無口な人たちでしたらあまり気にしないでしょうし。

仕事と割り切ってそうしてみるのも良いかもしれません。

無言がきついなら、テレビやラジオでもつける

あなたのように、昼休みの休憩中無言で過ごしている方も多いとは思いますが…。

やはりそんな無言でしーんとした環境で、苦痛な時間を過ごすのは厳しいと思います。

 icon-exclamation-circle 

なのでテレビやラジオでもつけたらどうでしょうか?

そういったあまり会話がない職場で、テレビやラジオだけが喋っている…なんていうのはよくあるパターンです。

全く無言で過ごすよりは、そうやってテレビやラジオの音声でも聞いていた方がマシですからね。

もしテレビやラジオがないようであれば、スマホでYouTubeでも流してもいいかもしれません。

好きなユーチューバーの動画でも流せば同僚と会話のきっかけになるかもしれませんし。

やってみるのも良いかもしれません。

早めに昼食を済ませて昼寝する

やはりそんな職場の昼休みが無言な状態で苦痛な時間を過ごすのは、もったいないと思います。

だったら一人で昼休みを過ごして昼寝でもしてた方がましですね。

 icon-exclamation-circle 

なので早めに昼食を済ませて昼寝でもしてしまったらどうでしょうか?

そうすればリフレッシュできますし体力も回復できますからね。

無言で気まずい時間を過ごして体力と気力を消耗するよりは、寝てた方がマシです。

特に最近は長時間労働で激務な会社も増えてきていますからね。

そうやって昼寝でもして体力を回復しないことには、なかなかやっていけないのではないでしょうか?

そんな気まずい無言な昼休みを過ごしても厳しいだけですからね。

夢の世界に逃避してしまいましょう。

早めに転職も手段の一つ

あなたのように昼休み無言な職場に勤めている方というのも多いとは思うのですが…。

そういった無言な職場ですと、あまり同僚との会話自体がないのではないでしょうか?

最近はそういった人間関係があまり良くない会社というのも増えてきていますからね…。

でしたらいっそのこと転職を検討してしまうのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますし。

今は本当に人手不足の会社が多いので、そんな無言の昼休みを過ごす職場にしがみつかなくても仕事はたくさんあるのです。

今の環境に不満があるのであれば、今のうちに動いておいた方が良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

自分から話題をふっていく手もあるが…

そんな昼休み無言で気まずい時間を過ごしている方も、多いとは思うのですが…。

そのまま無言で、シーンとした環境で働く必要はないと思います。

つまりあなたが自分から他の同僚に話題を振っていけば良いのです。

まああまり趣味や気が合わない同僚たちなのかもしれませんが…。

 icon-exclamation-circle 

ですが何かしら鉄板のネタというのはありますよね。

  • 天気の話
  • 趣味の話
  • ギャンブルの話
  • 家族の話

などなど。

色々と話せることはあるはずです。

その同僚たちも無口なだけで、気は良い連中なのかもしれませんし。

それでしたらもっと話を振って仲良くなれるように努力した方が良いかもしれません。

そうすることで打ち解けることができて、無言な環境から抜け出せるかもしれませんし。

やはりこちらから話を振っていくことも必要だと思いますよ。

昼休み無言な職場だと、性格も暗くなってくるので…

あなたのように、昼休み無言な職場で働かされている方というのも多いとは思うのですが…。

やはりそんな職場で無理して働いていても、性格も暗くなってきてしまうと思います。

そういった無言な職場ですと、会話をする機会も減ってしまいますし。

使わない能力というのはどんどん衰えていってしまいますからね。

私も社員の同僚が無口な人ばかりな会社で勤めていたことがありますが、やはり次第に無口になっていきましたし…。

それまでは販売の仕事などをしていて割と話すのが得意だったのですが、その会社に転職してから性格が暗くなったような気がしますね…。

 icon-exclamation-circle 

長期的にみるとそういった影響が出てきてしまいますので、いっそのこと転職を検討してしまうのも良いと思います。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

そんな無言な昼休みを過ごす職場にしがみつかなくても、今は仕事はたくさんあるんです。

今の環境に不満があるのであれば、仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

最近はあなたのように、昼休み無言で過ごしている方も多いとは思いますが…。

やはりそんな環境で過ごすのもどうかと思いますし、やはり人間関係が悪いのではないでしょうか?

人間関係の悪さは退職の一番の原因になる!とはよく言われていますし。

そんな環境では、もし何かあってもあなたは助けてもらえないかもしれませんし。

やはりそういった人間関係的な面は重要ですからね。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますし。

耐えられる程度であればいいですが、あまりにみんな無言で厳しいのであれば、早めに転職を検討するのも良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする