32歳職歴なし!から就職して人生這い上がるためには?

geralt / Pixabay

 

  • 32歳で職歴なし!
  • そろそろ就職しなきゃな…

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

最近はそういった無職やニートの方も珍しくありませんし。

時間の経つのはあっという間ですから、その歳まで職歴無しなんていう状況になってしまうことも考えられます。

特に我が国ではまだバイトなどの非正規雇用は職歴にならない!なんていうことを言う人もいますし。

そう言った意味でも職歴なしと言う方も多いかもしれません。

まぁガチの職歴なしで働いたことがない方もいらっしゃるかもしれませんが…。

 

ただそういった状態ですと、これから先どうやって生きていったらいいのか?果たして就職できるのか?不安ですよね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

ニートやフリーターは増加!32で職歴なしの方も珍しくないが…

最近はあなたのように32歳職歴無しの方というのも珍しくはないと思います。

今はニートやフリーターの方も増加してきていますし。

ただそこで就職するとなると職歴なしがネックになったりしますが…。

 

 icon-exclamation-circle 

特にバイト程度でも働けていた方というのは、多いと思いますね。

フリーターの方とかフリーターだった方とか、我が国はまだまだ「フリーターなどの非正規雇用は職歴として認めない!」なんていう風潮もあったりしますし。

 

まぁ今はそういったフリーターなどの非正規雇用の方が4割を突破してしまいましたので、そうも言ってられない傾向にありますが…。

会社に寄っては普通に非正規でも働いていたということで、評価してくれる会社もありますし。

あまり職歴なしと言う方でも卑下することもないかもしれません。

 

流石に32で職歴なしとなるとそろそろマズイかも…

あなたのように32歳職歴なしという方も珍しくはないと思いますが…。

やはり就職するとなるとそろそろ結構きついかもしれません。

これが職歴があって一時的にニートをしているだけの、元正社員の方であれば良いですが…。

本当に1回も正社員として就職したことがないニートやフリーターの方ですと、これから先結構きつくなってきます。

 

 icon-exclamation-circle 

まあ最近はフリーターでも正社員並に働かされる会社も増えてきていますし。

そういった方であれば、ある程度の就労能力があると判断できますので、不人気な業界は狙っていけば割と就職はしやすい傾向にあります。

 

ですがこれが無職やニートの方となると結構まずいと思います。

学校卒業して全く働いた事がない方も多いでしょうし。

そういった方となると空白期間をなんて説明したらいいのかわかりませんし。

とりあえずバイトでもしてたということでしたら、一応働いていたんだなということで企業側はある程度納得する傾向にありますけど…。

ただまだ32で比較的若い傾向にありますので、今のうちに何とかするべく動いていったらいいと思います。

 

幸い今は仕事はたくさんあるので、今なら32歳職歴なしでもチャンスはあるかも

あなたのように32歳職歴なしという方も珍しくありませんが…。

あなたはとても運がいいですね。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんあるんです。

有効求人倍率も全国平均で1.5倍を超えて、正社員の有効求人倍率も一倍を超えていますし。

 

これが就職氷河期やリーマンショックの後ぐらいの仕事がない時期だったら、32歳職歴無しなんて書類の段階で全く受からない状況でしたが…。

今ならば人手不足の会社も多いので、やりかた次第でなんとかチャンスはあるかもしれません。

まぁ今無理だったら一生無理!ぐらいにはチャンスですよ。

仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

ただガチで何もしてなかった人だと、バイト程度はしてたことにしたほうが良いかも…

あなたのように32歳職歴なしという方も珍しくないと思いますが…。

職歴なしというのがフリーターなどの非正規雇用のバイトなどで働いていたと言うのであれば、話は別です。

やはり最近はフリーターなども色々と企業側が求めてくる傾向にありますし。

 

バイトでも働けているのであれば、ある程度就労能力があると判断できますからね。

この人手不足のご時世選ばなければ何かしら就職はしやすい傾向にあります。

 

 icon-exclamation-circle 

ただガチで何もしていなかった無職やニートの方はかなり厳しいです。

体力もコミュニケーション能力も落ちているでしょうし。

そもそも一般常識がない奴と思われて、書類の段階で空白期間が長すぎてまず落ちると思いますね…。

 

なので、そう言った方の場合はこれまでにバイト程度はしていたことにした方が良いかもしれません。

正社員で職歴詐称するとバレる傾向にありますが、バイトとなると前職調査もしない傾向にありますし。

まぁ明らかに本当はいけないんですけど、32歳職歴無しでこれまでバイトでも全くほとんど働いたことがないという方が就職をしていくとなると、ある程度こうやって見栄えよくしていく必要はあると思います。

まぁあくまでも自己責任でということにはなりますが…。

 

特に高校卒業してずっと無職やニートをしていたような方ですと、もう14年ぐらい働いておらず職歴なしということで空白期間が長すぎますからね。

ある程度こうやって要領よくやっていかないと厳し過ぎるかもしれません…。

 

32まで長く無職やニートをしてたなら、社会復帰のリハビリから始めた方が良いかも…

あなたのように32歳職歴なしという方も珍しくないと思いますが…。

その年までもし無職やニートをしていたという方は結構やばいと思います。

上で述べたように要領よく空白期間を埋めていく必要があると思いますし。

 

 icon-exclamation-circle 

というかそれ以前に、そもそも今採用されたとして働けるのかどうかというのがありますよね。

32歳まで全く働かずに無職やニートをしていた職歴なしの方となると、

  • 生活習慣も乱れている
  • 体力も落ちている
  • コミュニケーション能力も落ちている
  • 一般常識も身に付いていない
  • そもそも就職活動のやり方すらわからない

こういった傾向にありますし。

 

こういった方の場合は社会復帰のリハビリから始めた方が良いかもしれませんね。

おすすめするのは職業訓練校ですね。

幸い入学金や授業料はほぼタダですし。

希望して動けば割と仕事探しのサポートやアドバイスなどもしてくれる傾向にありますし。

何より毎日通う場所ができるので正しい生活習慣が身に付いて体力も取り戻せる傾向にありますし。

 

それに条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえるんですよ。

仕事探しをするのにも交通費などで色々とお金もかかってきますし。

とりあえずこういった所に通って社会復帰のために修行期間にするのも良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

32歳職歴なしが就職確率を上げるには、不人気な業界を狙っていくべき

あなたなように32歳職歴なしという方も珍しくないと思いますが…。

そういった方が就職できる確率を上げるには、あまり人が受けたがらない不人気な業界を狙っていく必要があると思います。

そう言った業界ほど希望する人がほとんどいませんので、必然的にライバルがおらず受かりやすい傾向にあります。

 

 icon-exclamation-circle 

具体的には、

  • 介護
  • 運送
  • タクシー
  • 飲食業
  • 警備業
  • 土木建築

などなど。

 

幸い今は有効求人倍率も全国平均で1.5倍をこえていますし、正社員の有効求人倍率も1倍を超えていますが。

こういった不人気な業界ですと、有効求人倍率5倍から10倍近いものもありますからね。

そもそも人がおらず人手不足で倒産する会社も増えていますし。

 

こういった業界ならばあなたのような32歳職歴無しの方でもチャンスが見えてきます。

まああなたのように就職が厳しい方は、こういった業界で比較的マシな会社を探す方向で考えて行った方が建設的な気がしますけどね。

 

32歳職歴なしだと不利だが、求人の多い都会などに出ればチャンスはかなりあるかも…

あなたのように32歳職歴無しですと、やはり就職はかなり不利な傾向にありますが…。

そうは言いましても今は仕事がかなりたくさんありますからね。

できれば求人の多い都会などに出ればチャンスはかなりあるかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

やはり東京などですと、仕事はたくさんある傾向にありますし。

まあ最近は地方でも過疎化で有効求人倍率が高止まりしてきてはいるんですが、やはり求人の絶対数が違いますからね。

できれば東京大阪名古屋福岡あたりの大都市圏かその近隣都道府県あたりに引っ越して仕事を探せば、チャンスは多い傾向にあります。

 

やはり田舎で仕事探すとそもそも選択肢が少ない傾向にありますし。

田舎ほど関係が濃密なので、32歳職歴無しのあなたが就職したところで、色々と言われる傾向にあると思いますし。

都会ほどあまり他人に関心がないので結構ドライだったりしますからね。

暮らしやすいかもしれません。

 

まあ最近は少子高齢化によってアパートなどの入居者も減ってきていて、東京などでも多摩市などの郊外であれば、単身用ワンルームが2万円台からあったりしますからね。

電車で30分から40分ぐらいで都心まで通えますし。

32歳職歴なしから一念発起して人生を変えていきたいのであれば、心機一転してそうやっていくのも良いかもしれません。

 

そのまま何もしないと35歳以上の職歴なしになってまずいので…

あなたのように32歳職歴無しで就職できるのか不安な方も多いと思いますが…。

やはり今は仕事が多いので今のうちに動いておくべきだと思います。

そこで動いておかないと、もう35歳以上の職歴なしになってしまいますし。

そうなると更に就職が難しくなりますからね。

 

まぁ人口動態的にこれから先も更に人手不足が加速していくことは確定していますので、35歳以上の職歴なしになってもブラック業界や非正規雇用の仕事であれば、見つかるかもしれませんが…。

できるだけ若い方が比較的良い会社にも行きやすいですからね。

今はかなりチャンスですので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように32歳職歴無しの方で就職できるのか不安な方も多いと思いますが…。

やはり今やる気になったのであれば、今のうちに動いておくといいと思います。

32歳で職歴なしとなると結構まずいですし。

 

まあフリーター程度でも働いている方であれば、割と就職がしやすいですが…。

ずっと無職やニートをしている方ですと、体力も落ちていたりしますし。

そもそも採用されても使い物にならない可能性もありますし。

 

まあ幸い少子高齢化によって32歳程度であれば、比較的若手扱いはされやすい傾向にあります。

人手不足で困っている会社も多いですし。

できるだけ若ければ仕事も教えてもらいやすいですし。

新たな仕事も早く覚えられる傾向にあります。

今のうちに動いておいた方がいいでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



無職、ニート非正規雇用
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?