つらい会社で上手くやっていくには!?具体的な9つの方法

geralt / Pixabay

 

  • 仕事がつらすぎる!
  • 正直早く辞めたいけど、次が見つかるか分からないし…
  • なんとかうまくやっていく方法はないかな…?
 
 

とお悩みの、つらい会社でなんとかうまくやっていく方法を探している方のためのページです。

今の時代、あなたみたいな人たくさんいると思います。

我が国は非常に生きづらいですからね。

自殺者の統計を取り始めた40年ほど前から今までに、

自殺で死んだ人の数が100万人を突破したそうです。

凄いですよね。

かなり大規模な戦争で死んだぐらいの数じゃないですか。

そのうちの7割は働き盛りの男性ですからね。

いかにみんな仕事が辛くて大変な思いをしているか分かります。

 

そんなクソな会社員生活を生き抜いていくために、

何とか今の会社でうまくやっていく方法をまとめました。

 
 
 
 

①仕事で少しでも楽しめることを探す

 
仕事が辛い、やりがいがないと感じているのだと思います。
それは、今の職場がつまらないからではないでしょうか?

人間、何が一番耐えられないかと言うと、日常の些細な嫌なことです。

そういった日常の些細なストレスには非常に弱いんです。

なのでそんな毎日をやり過ごしていくために、何か今の職場で楽しめることを見つけてみたらどうでしょうか?
 
 

仕事を楽しむというのは、こちらから歩み寄っていかないとなかなかできないと思います。

 
仕事だけに限らないですけどね。
幸せとかもそうだと思います。
 
能動的に幸せを感じようとしたり、楽しみを感じようとしないと、
なかなか楽しくはなりません。
 
 

何かささいなことでいいんですよ。

通勤途中の毎日通る道の変化を楽しむとか、毎朝必ず一番に挨拶しようとか。

日常をゲーム化してしまう感じです。

そうやって楽しみを作っていけば少しは楽しくなってくると思います

 
 

 ②同僚で一人でも気の合う人を探す

 
 後は、楽しみを人に見出すというのも良い手段ですね。
 
 
 
誰か会社で仲のいい人の一人ぐらいいませんかね?
その人に会うために会社に行くっていうのはどうですか?
 
 
とりあえず会社に行くことさえできれば、あとは惰性で仕事なんて進みますし。

特に親しい人がいないのであれば、これから仲良くなるといいです。

とりあえず一番話しかけやすそうな人から攻略していきましょう。
 

やっぱり今の時代、娯楽は色々増えましたけど、まだまだ物足りないです。
 
 
ぶっちゃけ未だに人が最強のエンターテイメントだと思います。
 
一人で遊びに行ってもつまんないですしね。
 
 

③辞める

 
そこまで辛いのであれば、いっそ辞めてしまうのも手です。
 
人生そんなに長くないんですし、嫌な思いをしながら生きるのはもったいないと思いますよ。
 
 

とりあえず失業給付がおりるようになれば、しばらくは暮らせると思います。


職業訓練を受け始めれば、失業給付の期間が延長されます。

なので1年近くはなんとか生活できると思います。

 
プラスで貯金があれば、まぁしばらくは何とかなりますよ。
 
 

最近は人手不足の会社も多いので、非正規の仕事ぐらいでしたら結構見つかりますよ。
中高年の方でも。
 

掛け持ちすれば、月20万ぐらいなら稼げます。
 
親戚の中高年フリーターの人は、掛け持ちして月30万以上稼いでますし。
 
 
 

日本人は真面目なので、無理して働き続けてしまう人が多いんですが。

その結果うつ病になってしまったりします。

ある日突然布団から起き上がれなくなってしまった…なんて人はたくさんいますよ

 
 

今現在わかっているだけで、うつ病で休職している人は50万人ぐらいいるらしいです。

自分の中で納得させて働き続けても、ストレス原因が取り除かれないことには意味がありません。

潰れる前に退却するのも手段の一つです。

 

④気にしない

 
難しいですが、仕事上のイヤなことは気にしないというのも手段の一つです。
 
そうは言っても、ますます気になってしまうのが人間の性ですが…。
 
 
 
ですがどの職場に行っても嫌なことはあると思います。
大なり小なり無視してスルーするスキルは必要だと思いますよ。
 
 

仮にあなたが、職場の人間関係が嫌だと感じているのであれば。
その嫌な人を別の角度から見てみると良いかもしれません。

例えば男性でしたら、結婚して子供がいたら、結構家庭では肩身の狭い思いをしているケースが多いです。

職場では威張り散らしている上司でも、家庭に帰ればしょぼくれたただのおっさんです。

みんな職場でキャラを演じているだけで普通の人なんですよ。

そういうことを考えてみれば多少は許せるかもしれません

 
 
 

⑤有給全消化する

 

とりあえず今は心身ともに疲労しているでしょう。

ちょっとだけ休んじゃったらどうですか?

風邪を引いたとかなんとか適当なことを言って。

有給を何日か使ってしまうとか。

あなたは真面目ですから、どうせ有給もほとんど使わずに溜まっているでしょう。

 

労働者の権利なんですから、使わないともったいないですよ。
もっとひどい状態だったら、医者に診断書もらって休職したほうがいいんですけど。

 
 

そうなったらそうなったで復職するのが難しくなります。

もう少しマシな手段と言うと、有給を全消化するっていう手段ですね。

まあ、まとめて全部消化するってなるとこれは一大事です。

診断書が必要だと思いますが、休職するよりはマシです。

多分あなた疲れてるんですよ。

少し心と体を休めた方がいいかもしれません。

 

⑥病院に行く

とりあえずは病院に行きましょう。

心療内科などを受診すればいいと思います。
 
 

現代はうつ病の患者が多いですから、混んでると思いますけど。
むしろ「こんなに俺と同じ境遇の人がいるのか」と考えると少し気が楽になるかもしれません。
 

それほど今は精神を病む人が多いです。
 
 

別にあなただけが陥っている問題でもありません。

気楽に行けばいいと思います。
 

ただ薬については副作用があります。

とりあえずカウンセリング程度にしておいたほうがいいかもしれません。
 
 
後は寝れないようなら、睡眠導入剤でも貰いましょう。
 
 

適応障害程度なら、私も10分程度の診察でもらったことがあります。

結構簡単にもらえますよ。

 

⑦休職する

病院で診断書もらえば、休職することは可能です。
 

ただ、大企業や公務員じゃないと、なかなか難しいかもしれませんが。
 
 
 
 
中小企業だと「だったらやめてくれ」って言われる可能性が高いです。

そうなったら労働基準監督署に相談に行くしかないですね。
 
 

まあそこで断ってくるような会社だったら、復帰するのは困難だと思います。

気まずくて復帰できないでしょうし。
 
 
 
 
 

⑧労基に相談

辞める辞めないは別として、まず労基署に相談しましょう。

 

サービス残業だったりパワーハラスメントあったり何らかの労働問題は多分起きてますよね。

休職したいのに休職させてくれないとか。

辞めたいのに辞めさせてくれないとか。

そういった問題が起こりそうであればすぐに相談に行きましょう。

⑨転職する

結局はこれだと思います。


もう少しあなたの身の丈に合ったマシな会社に入ればいいと思います。


いい会社に入れるかどうかって本当に運の要素が強すぎると思います。
外から見たらホワイト企業でも、実際入ってみたら人間関係が悪くて休職してしまう人が多かったりしますし。


そういったデータは会社の外からでは分かりようがありません。

結局自分で入社して調べてみるしかないんです。

 
 

あなたも今の会社に入る前は、そこそこ良い会だと判断して入社したのではないでしょうか?

でもこんな状態になるって事は、それを見抜けなかったわけですよね。

まあ、みんなそういったミスを犯してます。

次に行きましょう。

給料は下がるかもしれませんが、心穏やかに働けるのが一番ですよ。

 

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする