仕事のストレスで潰れそう!?ストレス過多な環境を生き残るための7つの方法

oracast / Pixabay

 

  • 仕事のストレスでつぶれそう!
  • 毎日胃が痛い!
  • 最近よく眠れない!

とお悩みの、仕事のストレスで潰れそうな方のためのページです。

 

特に最近は労働環境の悪いブラック企業も多く、潰れそうなほど働かされている方は多いと思います。

毎日仕事のことが頭から離れず、 ベッドに入ってもなかなか眠ることができないのではないでしょうか?

毎日「明日なんてこなきゃいいのに…」と思いながらどこについているのかもしれません。

特に最近は人手不足の会社も多く、一人当たりの業務量やプレッシャーもきつくなってきていますからね…。

 

ですがそんな毎日を送っていては、本当に潰れてしまいます。

この記事では、仕事のストレスで潰れそうな時に何とか生き残るための方法を紹介します。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

潰れそうなら期限を決めて、開き直って頑張る

やはり最近はブラックな会社が多いので、ストレスで潰れそうな状況の方というのも珍しくありません。

しかしそんなに仕事のストレスがきついのであれば、あまり長続きしない可能性が高いですね…。

というか、無理に長続きさせたところで、あなたの人生にとって果たしてプラスになるのか?疑問です。

 

 icon-exclamation-circle 

ですが責任感の強いあなたは、「逃げるわけにいかない!」と思っているのかもしれません。

なので、期限を決めて、開き直って頑張ればいいんじゃないでしょうか?

三か月なら三か月と期限を決めて、無理そうなら転職などを考えたほうが良いと思います。

あまりダラダラ働いても本当に潰れますし、短期間なら頑張れるかもしれません。

 

  • 期限まで精一杯やって、できればそれでよし
  • ダメなら、思い切って転職してしまう

という方法です。

本来はそんな状況なら、すぐに辞めて転職したほうが良いような気もしますが…。

すぐに決断できる人も少ないでしょう。

今を乗り切ればなんとかなりそうであれば、こうやってみるのも良いかもしれません。

潰れる前にさっさと転職するのも手段の一つ

AdinaVoicu / Pixabay

 

最近はブラック企業が多いので、潰れそうなほど追い詰められてしまうような方も多いとは思いますが…。

このままだと本当につぶれてしまうと思いますし、あまりにキツいと自ら死を選んでしまう可能性もあります。

今あなたはギリギリの状態ですので、このまま更にストレスがかかってしまったら、

本当につぶれてしまうでしょう。

 

私もあなたと似たようなことになったことがありますし、過去の同僚や知り合いでも、

あなたのように追い詰められた人を何人も見たことがあります。

  • ある人は電車に飛び込んで死亡
  • ある人は突然会社に来なくなり今もニート生活
  • ある人は週数日のフリーター生活

みたいな感じです…。

潰れそうなストレスに耐えられる生活は、長くは続かないんですね。

潰れてしまうと、その後社会人としては、かなり厳しくなってしまうかもしれません。

 

でしたら、そんな状態になる前にさっさと辞めてしまうのも選択の1つです。

健康な心と体があれば、仕事なんていくらでも見つかると思います。

幸い最近は人手不足の会社が多いため、昔に比べて仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

ストレスで潰れる前に、仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

上司に「深刻に悩んでいる」と相談する

geralt / Pixabay

 

あるいは、そんな潰れそうなストレスに悩んでいるのであれば、一人で悩んでいてもダメかもしれません。

いっそのこと、上司に深刻に悩んでいることを相談してみるのも手段の1つです。

仕事量やプレッシャーがきつすぎるのであれば、上司に相談することでなんとかしてくれるかもしれませんし。

 

 icon-exclamation-circle 

あなたみたいにストレスでつぶれそうな方の相談を受けるのは、上司としても初めてではないでしょうし。

優秀なあなたがストレスで潰れそうになっているということは、結構頻繁に相談を受けていると思います。

誰かに聞いてもらうことで、多少楽になるかもしれませんし。

もしかしたら、楽な部署や支店に移してくれる可能性もあります。

仕事を減らしたり、きついポストから外してくれるかもしれませんし。

 

…まぁ、最近は本当に酷い会社が多いので、辞めさせられる方向になる可能性もありますが…。

そもそもそんなにストレスで潰れそうなほど追い詰められているなんて、ヤバい会社なんでしょうし。

最近は大企業でもブラック企業が多いため、油断できたものではありません。

その場合は、早めに辞めて転職するしかないでしょうね…。

自分より悲惨な状況の人を見るという手も

あなたのように、仕事のストレスで潰れそうな方も今のご時世は多いと思いますが…。

それでも日本は恵まれた国ですし、あなたよりも悲惨な状態になっている人は世界にもたくさんいます。

なので、今のあなたよりも悲惨な状況になっている人を見るのも手段の1つです。

そうすれば「今の私の状況は、あの人よりマシだ」と思うことができます。

落ち着いたり、やる気が出てくるかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

まあ言ってみればただの誤魔化しですので、あまりいい手段だとは思いませんが…。

根本的な解決にはなりませんが、気休めにはなる手段です。

例えばホームレスの方を見たり、ワーキングプアで苦しんでる方を見たり。

今の状況から落ちこぼれたら、あなたも彼らのようになってしまう可能性がありますからね。

「ああはなりたくない」と思えれば、もう少し頑張ってみようというやる気が出てくるかもしれません。

 

ただ、世の中には「ニートになりたくない」とか「無職になりたくない」とか言って働き続け、過労死や自殺をしてしまう人もいます。

死ぬくらいならニートになったほうがマシだと思うんですけどね…。

そういった無駄なプライドを持っている方ですと、逆効果になりかねない手段です。

何をしても無駄な状況なら、考えるのをやめる

TheDigitalArtist / Pixabay

 

今のご時世、本当に酷い会社が多いので、ストレスで潰れそうな方はあなただけではありません。

あれこれ現状打開の方法はあると思いますが、人によってはなかなか何もできない人も多いでしょう。

特に家族がいたり貯金がないような方ですと、なかなか退職や転職にも踏み切れない方が多いと思いますし…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、どうしようもなさそうであれば、もう考えることを辞めて、淡々と日々を送るしかないかもしれません。

あれこれ考えてしまうからストレスが溜まってくるのかもしれませんし…。

毎日淡々と、機械のように粛々と業務をこなしましょう。

 

実際、うつ病になりやすい人間をアンケートで調べてみたところ、

  • 物事を深く考えすぎる人間
  • 現実的に考えすぎる人間
  • 細かいことを気にしすぎる人間

のほうが、うつ状態になりやすいという結果が出たそうです。

つまりは、馬鹿な方が何も考えずに、朗らかに健康的に生きられるということです。

もしあなたが、今のストレスフルな環境で生き残りたいのであれば、考えすぎるのをやめたほうがいいかもしれません。

 

考えたところでどうしようもないのであれば、楽しいことでも考えてた方がマシですからね…。

そうやって諦めてしまうのも、選択の一つではあります。

潰れそうなら、しばらくズル休みするのも手

やはり、ストレスで潰れそうな状況と言うのはヤバすぎます。

そのままの状況で無理に働き続けてしまい、過労死したりうつ病になったりした方はこれまでにもたくさんいますからね…。

なので、しばらくズル休みしてしまうのも手段の1つです。

そんなにストレスで潰れそうで死にそうになっているのであれば、ちょっとくらいズル休みしてもいいじゃないですか?

 

 icon-exclamation-circle 

多分今のあなたの状態で心療内科にでも行けば、何らかの精神疾患の診断書が貰えると思います。

それを盾に休職したり、しばらく有休を使って休むとかするといいと思います。

そうすれば、とりあえず今の会社に籍を置いたまま休むことができますよね。

 

あなたは頑張りすぎてしまう性格なんだと思います。

たまにはズル休みをして休養とることも必要だと思いますよ。

特にわが国は有給取得率も低く、バカンスなんてハイカラなものもありませんからね…。

 

なかには、「まだ入ったばかりだから休めない」なんていう新人の方もいるかもしれません。

ですが、新人ほどそういうことはありがちですので、別に気にする必要はありません。

入ったばかりの人ほど、結構2日とか3日とか平気で休みますよ。

その仕事に適応するまで時間がかかるんでしょうね。

その後でてきて続くか?そのままやめてしまうか?はその人の性格にもよりますが。

⇒【仮病】会社に行きたくない!ズル休みしたい時に使える言い訳8選!

無理に働き続けても、本当にストレスで潰れかねないので…

今のご時世、やはり労働環境の悪いブラック企業が多いです。

その上少子高齢化による人手不足に陥っている会社が多いため、一人当たりの業務量やプレッシャーが過大になっているケースも多いです。

結果的に、あなたのようにストレスで潰れそうになっている人が多いんですね。

 

 icon-exclamation-circle 

ですが、その状況ですと本当に潰れかねません。

過労死は案外身近にありますし、うつ病などの精神疾患の労災件数は右肩上がりで増加しています。

仕事のストレスが原因で潰れされる人は、減るどころか年々急増しているのです!(厚生労働省発表より)

そのまま働いてストレスで潰れてしまったら、社会復帰にも時間がかかりますし、それまで通りの人生は送れないでしょう。

それどころかストレス過多の状態ですと、過労死の危険性もありますからね…。

 

幸い最近は人手不足の会社が多いため、転職もしやすくなってきています。

今ならば求職者も減っており転職はかなりしやすくなってきていますので、潰れる前に転職してしまったほうが良いでしょう。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

まとめ

最近は本当にブラック企業が多いので、ストレスで潰されそうなあなたのような方も増えてきています。

精神疾患の労災件数も、右肩上がりで増加してきていますし…。

あまりにストレスがきつすぎるのであれば、そんなに無理をしないほうがいいと思います。

人間は長時間ストレスにさらされ続けて平気でいられるほど、強くないですし。

 

もっとあなたに合った仕事は、いくらでもあると思います。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

そんなストレスで潰れそうな会社にしがみつく必要など一つもありませんので、早めに抜け出しておいた方が良いでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

仕事を今すぐやめたい
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。