手取り15万で妻子供を養う?離婚で人生墓場行きにしない5のヒント

ast25rulos / Pixabay

  • 結婚するけど、手取り15万しかない…

  • こんな俺が妻子を養えるか不安…

  • やっぱり手取り15万円じゃ無謀か…

という悩みをお持ちの、手取り15万で妻と子供を養えるかどうか?不安に思っている方のためのページです。

手取り15万だと、独身なら余裕かもしれませんが…。

妻子持ちとなると、かなりキツいですね…。

手取り15万ですと、独身でも実家から出るのを躊躇うレベルですが…。

しかし、金銭面で結婚を諦めるというのもちょっと…。

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

無理でないが、かなりキツイ

さすがに手取り15万ですと生活はかなりきついです。

一人暮らしだとギリギリの生活で、「貯金が月1万~2万できるかなー?」ぐらいのレベルです。

贅沢は全くできないでしょうし、家賃によっては貯金すら全くできません。

あなたか奥さんの実家に同居するという形であれば、生活費が浮きますので何とかなるとは思います。

しかし、アパートやマンションなどを借りてあなた一人の稼ぎだけでやっていくのは無理です。

 icon-exclamation-circle 

かなり生活レベルを落として行くのであればいけるかもしれませんが…。

普通の人が手に入れる幸せ、例えばマイホームなどは諦めるしかないですね…。

とは言っても今は持ち家率三割切ってるので、マイホームあるほうが少数派ですけど。

共働きは必須

そのぐらいの給料ですと、共働きは必須になります。

まあ世帯全体の手取りが20万~25万もあれば、なんとか暮らせるとは思いますが。

できれば奥さんの収入と合わせて手取り25万ぐらいは欲しいところですね。

 icon-exclamation-circle 

ただ、子供を作るとなると出産や育児休暇で奥さんは仕事を休まざるをえないです。

なので、あなた一人の稼ぎが頼りになります。

或いは、あなたが副業をしたり、転職をしたりして収入を上げるかですね。

ずっと独身のつもりであればいいのですが、さすがに結婚してその給料となると厳しすぎます。

産まれてくる子供も可哀想ですし…。

お金がないと離婚の原因にもなる

これ私の親もそうでしたし、友達でもいます。

やはり離婚の原因になった理由や、夫婦喧嘩の原因になったりする一番の理由は、お金です。

「旦那の給料が安い」のは、離婚理由で不動の第一位です。

お金があれば必ず幸せになれるわけではありません。

しかしお金があれば手段が増えますので、問題を解決することができます。

 icon-exclamation-circle 

あなたの彼女だか奥さんだかわかりませんが、「お金はなくても何とかなるよ!」と言ってくれているかもしれません。

しかし実際にお金に困ってしまうと、そうも言っていられない状況になります。

特に共働きですと、奥さんも貴方に匹敵するほど稼ぐようになります。

あなたと結婚生活を送っている理由が薄くなります。

下手したら、奥さんは子供ができれば実家に帰って、子供を親に任せてフルタイムで働くという選択肢もありますからね。

あなたぐらいは…いや、あなた以上に稼げる可能性がありますからね。

あなたが甲斐性を示してやらないと、後々出て行ってしまうかもしれません。

地方だから給料が安い?

langll / Pixabay

地方、言ってみれば田舎の方はろくな会社がない傾向にあります。

手取り15万でもマシなほう…みたいなところもあります。

唯一待遇のいい仕事は公務員や大企業の工場が少ししか無い…みたいな。

それらの職からあぶれてしまったらワーキングプアになってしまうような環境です。

 icon-exclamation-circle 

もしあなたがそう言った地方の会社に勤めているのであれば、県外の会社も探すべきかもしれません。

まあ少なくとも隣の都道府県ぐらいは広げて探すべきですね。

可能であれば引越すことも検討するべきです。

【地方】ド田舎過ぎて仕事がない!薄給でろくな求人がない時の解決策

もしあなたがこの場は切り抜けられても、これからどんどん過疎化も進んでいきます。

残念ですけど、国が地方創生と言いながら大した成果を上げられていない以上、田舎を捨てて都会に出るのが一番だと思いますよ。

都会なら仕事もたくさんありますし。

あと、子供が成人する頃には結局子供が引っ越す羽目になる可能性が高いですしね…。

10年後20年後とか、日本中にゴーストタウンが増えてると思いますよ…。

若いうちに転職しておいた方がいい

多分あなたはまだ30歳前後だと思いますから、転職なんていくらでもできますよ。

給料が良ければ転職なんてしなくても済むんですが、あなたの会社はそうではないようです。

そんな給料では妻と子供を養っていくことは出来ませんし、あまり社員のことを考えてくれていない会社なのかもしれません。

口では「社員は大事」などと言ってみても、結局はお金を満足に払えないのであれば、その程度の会社だという事です。

 icon-exclamation-circle 

無資格で未経験でも、手取り20万ぐらいの会社だったらかなり多いので、転職してしまったほうがいいと思います。

というか、手取り20万円ぐらいだったら派遣や契約社員でも稼げます。

今の貴方の仕事は正社員かもしれませんが、安定しているだけでお金をあまり貰えないのであれば、あまり意味はありません。

とりあえず転職活動を始めてみて、今よりいい企業がどれくらいあるか?見てみたほうがいいと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように、手取り15万程度で妻子を養っている方も結構いらっしゃるとは思いますが…。

経済的に厳しいのは当たり前ですし、実際そういった経済的なことが原因で離婚の原因になる夫婦も多いです。

最初は良くても、子供が大きくなったりお互いの両親の介護などが降りかかってくると、更にお金がかかってきますからね…。

お互いに協力していければいいですが、その稼ぎで「家事や介護は女がやるべき」みたいな考えだと確実に関係が破綻すると思います…。

結局男性側がもっと稼がないと、持続可能な結婚生活は難しいのでは…。

まぁ幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はいくらでもあります。

今は正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし、実際半数以上の企業が「正社員が足りていない」と回答していますからね。

流石に手取り15万以上でボーナスもしっかり出る会社も多いですから、今のうちに転職しておいた方が良いと思います。

稼ぎが低いと、厚生年金の掛け金も低くて老後の年金も乏しいですからね…。

稼げるうちにもっと稼げるようになっておいたほうが良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする