仕事で役に立ってない!と思った時にありがちな項目と具体的対処法

geralt / Pixabay

  •  仕事で役に立ってない!
  •  自分がいなくても何の問題もなか会社が回る…
  •  リストラされないか不安…

 とお悩みの、仕事で役に立ってないと落ち込んでいる方のためのページです。

 考えようによっては、全く職場に貢献していないのにお給料がもらえているわけですから、結構いいポジションかもしれませんが…。

 ですが同僚に嫌味を言われたりもするでしょうし、結構精神的にきついのかもしれません。

 そう思った時にチェックすべき項目、具体的対処法まとめてみました。

⇒今すぐ仕事をやめたい!会社を確実に辞める方法2つと5つの注意点

 まだ入ったばかりでは?

 どんなに優秀な人でも、まだ入ったばかりであれば対して仕事の役には立てないと思います。

 1人前になるまでには、仕事によって期間が変わってくると思いますが…。

あなたは今の職場に入ってから、具体的にどのぐらいの年月が経過したのですか?

 icon-exclamation-circle 

 まだ3ヶ月とかであれば、まだまだ仕事の役に立っていないのは当然かもしれません。

 そんなに早く一人前になれたら苦労しませんよ。

 そんなに早く仕事の役に立てるようになれたら、先輩たちの立場がないと思いますし…。

 あなたの職場の先輩たちも、そういった時期を乗り越えてきているわけですから。

  とりあえず慣れるまで頑張る

 まだその仕事始めて日が浅いのであれば、まずは慣れるまで頑張ることです。

 あまりにきついのであれば見切りをつけるのも早いに越したことはないのですが…。

 ただ単に慣れていないだけであれば、時間が解決してくれます。

 慣れるまでがんばって仕事を続けましょう。

 職場の人員に余裕があるのでは?

geralt / Pixabay

 最近は、人手不足の会社が多いです。

団塊世代の大量退職もありますが、人件費がかかるのでギリギリの人員で回している会社が多いです 

 icon-exclamation-circle 

 まあそうは言いましても、こんなの業界や会社によると思います。

 まだまだ比較的人員に余裕がある会社もあるでしょう。

 あなたがもしそういった会社に勤めているのであれば、先輩たちが仕事を片付けてしまって、あなたまで 目立った仕事が回ってこない…ということも考えられます。

 そういう場合は、とりあえずそのまま続けていればいいのではないでしょうか?

積極的に仕事をこなす 

 比較的人員に余裕がある会社の場合、その仕事に慣れた人がどんどん仕事をこなしていってしまいます。

なので、積極的に手を挙げて仕事をこなしたほうがいいかもしれません。

 職業的な能力というのは、使わなければさびついていってしまいます。

 「役に立っていない」と言うのであれば、 あなたの仕事の能力がかなりさびついている可能性もありますよね。

なので、積極的に仕事を引き受けていったほうがいいと思います。

 たまには手を挙げて、「私にやらせてください」というとか。

同僚に「仕事ができない奴」と思われていないか?

 同僚に「あいつは仕事ができない」と思われている人というのは、自然と重要な仕事からは外されます。

 雑用のような仕事しか任せてもらえなくなったりします。

 一見「楽でいいや」というような気もするのですが…。

当然ながら社内での査定 いますし、 社内で疎ましく思われているかもしれません。

  • 「俺はこんなに仕事してるのにあいつはちょっとしかやってない」
  • 「あいつは楽して金だけ貰っている」
  • 「あいつは給料泥棒だ」

などなど。

 ぶっちゃけ社内ニート扱いされることもザラです。

 まだまだその会社で務めたいのであれば、あまりいい傾向ではありませんね。

何らかの対策をとったほうがいいと思います。

 仕事をより一層頑張る

 こういった状況になってしまっている人の場合、仕事で見返してやるしかありません。

 でないと、どんどん会社に居場所がなくなっていきます。

  • 「やっぱりあの人ができるな」
  • 「この仕事はあの人に任せれば安心だよ」
  • 「やっぱりあの人は違うな」

 と思われるように仕事がんばりましょう。

 まぁ正直、いちど貼られたレッテルを剥がすのが難しいのですが…。

 それだけ頑張らないといけないということです。

 管理職の方の場合

Unsplash / Pixabay

あるいはもしかしたら、あなたは役職がついている管理職の方なのかもしれません。

 管理職がほとんど仕事せずに会社が回っているのであれば、理想的な状態なのかもしれません。

 管理職は部下の管理や調整などが仕事ですが、「役に立ってない」というほど特に何もやっていないのであれば、

問題なく会社が回っているということでもあります。

 なので、いいいいですねこの状況は。

 icon-exclamation-circle 

 ですが、部下は結構残酷です。

  • 「あの人は何もしない」
  • 「何もしないくせに高い給料もらっている」
  • 「事務所でいつもふんぞりかえっている」

みたいに思われている可能性もあります。

それについての対策は何かしたほうがいいでしょう。 

率先して部下の仕事を手伝う

 管理職の人が何もしないと、部下に目をつけられやすいです。

 部下にうとまれ、馬鹿にされ、会社に居場所がなくなってしまった管理職なんてのもたくさんいますし。

 なので、積極的に部下の仕事手伝いに行ったほうがいいかもしれません。

 さすがに手伝えば、部下も何も言わないと思いますし。

 もしかしたらすでに会社の人間に疎まれている人もいるかもしれませんが。

そうやって積極的に部下を手伝う姿勢を見せれば、その人たちを見直すかもしれません。

まとめ

 日本人は仕事が嫌いな人が多いと言われていますが。

ですが総和いっても、周りが会社に貢献しているのにあなただけ仕事の役に立っていない…というのは苦痛でしょう。

明らかに浮いてしまいますからね…。

 なんとか会社に貢献出来るようにがんばりましょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。
有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒【リクナビNEXT】に一分で無料登録!

●【MIIDAS】
あなたの転職市場での価値を教えてくれるアプリ。
「何の取り柄もないけど転職なんてできるのかな?」と思ったら登録すべき転職アプリです。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。
待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。
本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

→【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする