仕事だけで精一杯!仕事だけで人生終わらせないための8ポイント

  • 仕事だけで精一杯 ! 

  • 仕事だけで人生終わりそう!

  • 何のために生きているのか分からない…

 とお悩みの、仕事だけで精一杯の人生を送っている方のためのページです。

 今の会社はどこも人手不足ですから、一人あたりの労働時間が長くなっている傾向にあります。

 今のあなたのように、仕事だけで精一杯の人生を送っている方も全く珍しいものではありません。

 ですが、本当にそのままでは仕事だけで精一杯で、人生終わってしまいます 。

 なんとかするための方法をまとめました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

空気を読まずさっさと帰る

 あまりダラダラ残業するのは、やめたほうがいいと思います。

 強引にでもさっさと帰ってしまった方がいいと思います。

 そもそも、そんなに働かなくては仕事が終わらないと言う時点でおかしいんですよ。

 そんなに死ぬ思いをしてまで、仕事をしなくてもいいのではないでしょうか?

たまにはさっさと帰りましょう。

 icon-exclamation-circle 

 仕事をこなせばこなすほど、「これだったらいくらでも仕事をこなせるな!」と思われてしまい、そのぶん仕事振られますよ。

 「時間だけいて給料稼げればいいや」というスタンスでやりましょう。

 残業だけならばまだいいですが、休日出勤だけは絶対に断りましょう。

 休日まで仕事に借り出されてたら、ほんとに仕事に人生捧げてる感じになります。

 たかが仕事なんですから、そこまで人生捧げなくてもいいですよ。

職場を変える

あるいはもう、さっさと職場を変えてしまったほうがいいと思います。

 給料が2段階、3段階ぐらい安くなってしまったとしても、仕事だけで精一杯な人生は抜け出せると思います。

 何のために働いているんですか?

 お金のためだけに働くわけじゃないでしょ?

 そんなに労働環境が悪い会社にいたら、本当に仕事だけで人生が終わります。

 そんなに一社員に仕事が集中しているなんて、上層部のマネジメントが無能なんだと思います。 

 そうは言いましても、会社を中から変えるのは難しすぎます。

 職場を変えるほうがはるかに手っ取り早いです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

 睡眠時間を削る

 仕事だけで精一杯になっているということは、仕事以外に何もやる時間がないのだと思います。

 ほかに何かやりたいことがある場合、睡眠時間を削ってでもやるしかありません。

 まあ今のあなたの場合、遊ぶことは考えないほうがいいですね。

疲れていては、遊びに行ってもつまらないと思いますから。

 icon-exclamation-circle 

 今の地獄のような人生を変える方法を探すことに、時間を費やしたほうがいいと思います。

 転職活動をするとか、 いますぐ仕事辞めても大丈夫なのかどうか?調べてみるとか。

会社を辞める前に貯金はいくら必要?最低必要額と5つの注意点

正直、睡眠時間を削ってでも、今の人生を変えることに全神経を使ったほうがいいと思います。

でないと本気で、仕事だけで人生終わりますよ…。

正社員を辞める

geralt / Pixabay

あるいは転職したとしても、結局正社員だったら今と同じように仕事だけで精一杯になってしまう可能性もあります。

それでも、かなりマシにはなると思いますけどね…。

 今の世の中、非正規雇用の人たちの貧困が問題になっていますが、正社員はその分クソ働かされていることが多いです。

 単に、正社員の方がバイトやパートの人よりもボーナスがあったり、比較的いい待遇で働かされているから、問題になっていないというだけで。

 icon-exclamation-circle 

 でしたら、正社員にこだわらずに転職するというのもアリです。

 契約社員とか派遣社員とかね。

 正社員をやめれば、給料は下がりますが自由な時間はかなり増えます。

本業は派遣や契約社員でやって、もう一つ二つの副業を持つというのも、これからは主流になっていくかもしれません。

パラレルキャリアとか呼ばれて、ちょっと前に話題になってましたけどね。

⇒会社をやめても、派遣やバイトで食っていくためのポイント6つ

会社の近くに引っ越す

 あるいは、あなたは会社の遠く住んでいるのかもしれません。

 かなりの通勤時間がかかっているのであれば、多少費用がかかったとしても会社の近くに引っ越してしまったほうがよいかもしれません。

 通勤時間ほど無駄なものはありませんからね。

 特に、電車通勤であれば本を読んだりもできますが、車通勤ですとほとんど何もできません。

せいぜいオーディオを聞いたりするくらいでしょう。

 なので、会社の近くに引っ越して通勤時間を削減できれば、その分自分の人生に時間が使えます。

 仕事に精一杯になってしまうような会社であれば、これぐらいして時間を作る工夫をしていかないと、時間なんて作れないと思います。

人を増やしてもらう

0TheFool / Pixabay

というか、そんなに仕事だけで精一杯になってしまうなんて、業務量の割に人員が足りていないのではないでしょうか?

 確かに、最近の会社はギリギリの人員で回さないとなかなか利益が出ない、というのもわかります。

ですが、そのせいであなたは仕事だけの人生になってしまっているわけで、もうかなり本気で辞めたいと考えているはずです。

 一度、上司に本気で相談してみたらどうでしょうか? 

「人を増やしてくれなければ僕はやめます」と。

 恐らくそのぐらい言わないと、人なんて増やしてくれないと思います。

まあ、そのくらい言っても無理かもしれませんが。

それだったら、本気で別の会社に移ることを考えるべきです。

とりあえず会社を辞める

 次を見つけてから辞めるのがセオリーですが、あなたのように仕事だけで精一杯になってしまっている人にとっては、

転職活動の時間なんて確保できるわけがありません。

 なので、とりあえず見切り発車で会社を辞めてしまうしかないのではないでしょうか?

 正直賭けですけど、 会社を辞めることで、良くも悪くも今の人生からは抜け出せます。

 まあ選ばなければ仕事なんて見つかりますから、何とかなると言えば何とかなると思いますよ。

 というか、そんなにクソ働かされていたら頭も働かないでしょうし、これからの自分の人生をゆっくり考えることもできないでしょう。

 なので、とりあえず会社を辞めてしまうのもアリだと思いますよ。

⇒【次のアテなし】仕事辞めてから転職活動すると不利?8つの注意点

学校にでも通いなおす

geralt / Pixabay

あるいは、あなたももう疲れたでしょう。

一度、人生を見つめ直すために学校にでも通い直してみたらどうでしょうか?

 専門学校にでも通いなおすとか。

 icon-exclamation-circle 

あるいは、職業訓練校であればほぼタダに近い金額で通うことができます。

ハローワークなどで募集のチラシが置いてありますので、一度見に行ってみると良いかもしれません。

 ちなみに、職業訓練校に通えば、その間は失業保険は延長されます。

 一年ぐらいは、失業給付もらい続けることも可能です 。

職業訓練校に通えば、畑違いの分野の資格を撮れたり、技能を身に付けることができます。

 そうやって、人生の軌道修正を図るのもアリだと思います。

せっかく払っている税金が使われているんですから、利用しないのは損です。

まとめ

 ちょっとこのままですと、本気で仕事だけで人生が終わってしまうと思います。

生活の問題など色々あると思いますが、このままだとあっという間に1年とか2年とか経っちゃうと思います。

 仕事をしていたら人生過ぎるのはあっという間なので。

もう少し自分の人生について考えてみたほうがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする