【絶望】仕事で心が折れた!?立ち直り気力を取り戻す7つのポイント

BrookLorin / Pixabay

  • 仕事で心が折れてしまった!

  • というか、しょっちゅう心が折れる!

  • なんとか早く立ち直る方法を知りたい!

とお悩みの、仕事がつらくて心が折れてしまった方のためのページです。

ありますよねー、仕事で心が折れてしまうことって。
仕事によってはしょっちゅうそういう気持ちになる人もいるかもしれません。
自分ではどうにもならないことを任せられたり、人の死に近い仕事をしている人はそうなりやすいかもしれません。

ですが、心が折れたらすぐに立ち直らないとやっていけません。
すぐに立ち直るための方法をまとめてみました。

⇒妻子持ちだけど仕事辞めたい!?転職成功のための5つの注意点

ちょっと休んでみる

あなたはかなり、真面目に働いているタイプのはずです。
だからこそ、仕事に熱心になって心が折れやすいのです。

 icon-exclamation-circle 

なので、たまには有給でも使って休んだらどうですか?
ぶっちゃけズル休みでもいいです。

「風邪引いた」とかなんとか適当なことを言って、休んでしまいましょう。
何日か休むことで、落ち着いて仕事について考えることができるようになるかもしれませんし。

仕事なんてずっとやっていくことになるんですから、たまには休まないとやってられませんよ。
たまには思い切って休みましょう。

何も考えず黙ってやる

sasint / Pixabay

こうしている人は多いと思います。
「仕事だから仕方ないよ」と、割り切って何も考えない方法です。

あなたがどんな仕事をしていて心が折れてしまったのかわかりませんが、どんな仕事でもきつい場面というのはあるものです。
ですが、他の人はそれでもなんとか働いているわけですから。

変に考えてしまうと、動けなくなってしまうと思います。
手が止まってしまうでしょう。
とにかく、やればいいんですよ。

あんまり気にしない方がいいと思います。
淡々とやりましょう。

もう一度、その仕事に就いた理由を考えてみる

仕事で心が折れた時というのは、その仕事に何か限界を感じてしまった時ではないでしょうか?

  • 「こんな仕事とは思わなかった」

  • 「このまま働いていても、先なんて知れている」

  • 「こんな仕事をして人生が過ぎていくなんて…」

みたいな。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、一度初心に戻った方がいいと思います。
初心に戻って、「なぜその仕事に就いたのか?」もう一度考えてみましょう。

実際その仕事に就いてみれば、最初に思っていた憧れでは見えなかった部分が、今では見えているはずですし。
もし「まさかこうだとは思わなかった」という致命的な部分があるなら、もしかしたら貴方にはその仕事は合っていない可能性もありますし。

或いは、気持ちの整理がつけば、またやる気もでるかも知れませんし。
自分の仕事に、人生に意味を見いだせれば、人間は凄いパワーが湧いてきます。

ですがそうでなければ、生きる気力も全く湧いてこないでしょう。

お金のためと割り切って淡々とやる

geralt / Pixabay

これは、一応仕事ですよね?

でしたら、お金を貰っている以上、淡々と割り切ってやったほうがいいと思います。
「もうこの仕事は嫌!辞める!」というのであれば話は別ですが…。

 icon-exclamation-circle 

というか、大多数のサラリーマンは、「お金のため」と割り切って働いていると思います。
サラリーマンの9割以上は、「生活のために働いている」とアンケートで答えたみたいですからね。
そんなの大前提だと思いますし、お金しか働く理由がないというのも寂しいですが…。

「ロボットや外国人労働者に仕事が奪われる!」なんて言われてもいますし、お金以外に働く意味が見出しにくい時代なのは確かだと思います。

まあ、妻子持ちの人ですとなかなか仕事を変えるなんてわけにもいきませんからね。

心が折れたとしても、淡々とやるしかないと思います。
続けることで見えてくるものもあると思いますし。

もっとつらい状況の人の話をみる

あなたは今、かなり精神的につらい状況だと思います。

でしたら、もっとつらい状況に陥っている人を探してみるというのも手段の一つです。
今はネットが発達していますから、探そうと思えばすぐに探せるでしょう。

そういう人を見ることで、

  • 「俺の悩みなんてちっぽけなもんだ」

  • 「俺よりつらい状況の人が頑張ってるんだから、俺も頑張ろう」

  • 「つらい状況かと思ってたけど、下にはしたがいたわ」

みたいに、頑張る勇気を貰えます。

冷静に考えてみれば、今のあなたよりも遙かにつらい状況の人なんて、それこそたくさんいるでしょう。

だいたい、日本に生まれて日本で働いているという時点で、全世界で上位1%以内の金持ちらしいですから。

そんなに深刻に悩むほどのことでもないかもしれません。

誰かに相談する

geralt / Pixabay

或いは、そんなに仕事がつらいなら、誰かに相談するというのも手段の一つです。

誰しも一度は、会社を辞めたいとか、心が折れた経験というのがあるものです。
働いたことがある人であれば、あなたの気持ちはわかってもらえると思いますよ。
役に立つアドバイスが貰えるかどうかは別ですが…。

誰に相談するか?ということですが、家族や友達に相談するのが手軽でいいでしょう。
それが難しいようであれば、カウンセラーとか占い師とかに相談すれば聞いてくれるとは思いますけど。

仕事で心が折れたということは、これまでのやり方では上手く行かないということです。
いっそそういうスピリチュアル的な人に相談してみるのも、いいアドバイスが貰えるかもしれません。

酒でも飲んで忘れる

或いは、心が折れるなんて、あなたにはどうしようもないことなのかもしれません。
でしたら、気にするだけムダです。
酒でも飲んで忘れてしまうというのも、手段の一つです。

 icon-exclamation-circle 

一度その仕事のことを頭から排除するだけでも、また違った考えが生まれるかもしれませんし。

この世知辛い世の中、気にしようがしまいが自分一人ではどうにもならないことも多いです。
でしたら忘れてしまって、仕事は仕事と淡々とこなしていくのもいいと思います。

たまには友達でも誘って、パーッとやればいいんじゃないでしょうか?
で、友達も働いていれば心が折れた経験の一つや二つは確実にしているはずですから、聞いてみれば元気が出るかもしれません。

まとめ

心が折れてしまうと、もう何もやる気が起きないと思います。
ひどい状態になると、「自分は何で生きてるんだろう」みたいな状態になってきます…。
できるだけ早く、回復を図ったほうがいいと思いますね。

とりあえず強引でも休めそうなら、休んだ方がいいと思います。
ちょっと休んだだけで働き続けることができるのであれば、それが一番いいのです。

このまま無理して働くと、うつ病になってしまったりするかもしれませんし。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。
有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒【リクナビNEXT】に一分で無料登録!

●【MIIDAS】
あなたの転職市場での価値を教えてくれるアプリ。
「何の取り柄もないけど転職なんてできるのかな?」と思ったら登録すべき転職アプリです。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。
待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。
本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

→【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする