会社で笑えなくなった!感情が死ぬ前に行いたい8つの対処法

Prawny / Pixabay

  • 会社で笑えなくなった!

  • 会社にいてもつまらない

  • 会社には絶望しかない!

 とお悩みの、会社で笑えなくなってしまった方のためのページです。

 あなたのように死んだような顔をして会社に通っている人も、今の世の中多いと思います。

 朝の通勤電車では、死んだ魚のような目をしたサラリーマンをたくさん見ますね… 。

ですが、そんな笑えない毎日を送っていては、いつの日か電車に飛び込んでしまうかもしれません。

 何とかするための方法まとめました。

⇒会社を辞める前に貯金はいくら必要?最低必要額と5つの注意点

1人でも仲のいい同僚を作る

 もしかしたら、あなたは会社で孤立しているのかもしれません。

冗談を言い合えるような同僚の一人もいないのかもしれません。

そんな状況で会社に勤めていても、笑えなくなるのは当然です。

 icon-exclamation-circle 

なので、1人でもいいので仲の良い同僚を作るといいと思います。

やはり、心おきなく話せる人が1人ぐらいは必要だと思いますよ。

一緒にバカ話の1つもできる同僚がいれば、多少は気が晴れるのではないかと思います。

やはり、人は1人では生きられません。

そういった、落ち込んで笑えない毎日の時に、冗談を言ってくれるような同僚の存在が必要なのだと思います。

無理矢理面白いキャラを演じる

thetruthpreneur / Pixabay

そういう会社ですと、雰囲気が悪かったりするのかもしれません。

 でしたら、無理矢理面白いキャラを演じて明るく振舞うのも手段の1つです。

こういうのは、強引に演じたほうがいいかもしれません。

まあ、同僚からは、何か言われるかもしれません。

  • 「強引に演じていて痛々しい」

  • 「超つまんないし」

とか。

ですがそれでも、ごり押しで面白いキャラを貫き通してみてください。

 そうすれば、「滑ってる面白い奴」みたいなポジションを確立できるかもしれません。

 多少は笑えるようになるかもしれませんよ。

うつ病を疑う

 普通に考えれば、そうやって笑えなくなるというのはうつ病の兆候以外の何者でもありません。

他の色々なことにも、興味がなくなってきているのではないでしょうか?

であれば、あなたは今うつ病になりかけているのかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

心療内科や精神科などを受診した方がいいかもしれませんね。

この病気は本当に自ら死を選びかねませんので、すぐに対応したほうがいいかもしれません。

薬を飲めば、元気になれるかもしれませんからね。

転職を検討する

geralt / Pixabay

あるいは、そんな笑えない会社に勤めているのであれば、

さっさと転職をすることも検討したほうがいいかもしれません。

 多少給料が高かろうが、毎日笑えないような会社に勤めているのは拷問以外の何者でもありません。

 会社を変えれば、また新鮮な気持ちでスタートできるかもしれませんし。

会社の人間関係が悪くて、笑えないようになっているのであれば。

環境自体を変えてしまえば、改善する可能性が高いです。

いっそのこと今の環境飛び出してしまうのもありですね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

一度職場でキレる

 あるいは、あなたは会社で孤立しているのかもしれません。

 軽いイジメのような状態にもなっているのではありませんか?

 なんだかよくわからない人と思われていたりとか。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、一同職場でキレてしまうのも手段の1つです。

そうすることで、自分をさらけ出すことができますからね。

⇒【許せない】職場でキレてしまった!その後取るべき行動12選!

もちろん、ネガティブな印象を与えてしまうと思います。

ですがそれでも、自分の内面をさらけ出せるだけマシだと思います。

本音を言わない人とかは、周りの人にも「あの人一体何を考えているんだろう?」とか思われてしまいます。

そうなってしまうと職場の人間関係は悪くなってしまいますし、当然笑えない会社員生活になりがちです。

外で運動する習慣をつける

skeeze / Pixabay

あるいは、ただ単に脳内伝達物質のセロトニンが足りていないのかもしれません。

 セロトニンが不足してしまうと、うつ病になりやすくなってしまいます。

 セロトニンが分泌されている人であれば、些細なことでは動揺しにくくなります。

また、ささいなことでも幸せを感じやすくなります。

 つまりは、ポジティブに生きやすくなるんですね。

 もちろん、いろんな場面でも自然に笑えることができやすくなります。

 セロトニンを出すには、

  • 日光に当たる

  • 適度に運動する

  • リズム運動をする

  • 食べ物に含まれるトリプトファンを取る

 などが必要です。

 icon-exclamation-circle 

 「なんだそんなことかよ。聞いたことあるよ。」と冷めている人が多いと思います 。

 ですが、こういう基本的なことを実行しないから、そのような落ち込んだ状態になっているのだと思いますよ。

 騙されたと思ってやってみてください。

パーッとストレス発散する

 あるいは、単にストレスが溜まりすぎていて、押しつぶされそうになっているのかもしれません。

 でしたら、ぱーっとストレス発散してしまうのも手段の1つですね。

 プライベートで笑えなかったら、会社でも笑えないですからね。

  • 思いっきり趣味に打ち込んでみる

  • 友達と飲み会する

  • 美味しいものをひたすら食べ歩きしてみる

  • 風俗に行きまくる

とか。

あなたは休まずに真面目に会社に通っているんだと思いますから、かなりお金は溜まっているはずです。

なので、そうやってたまにはパーッとお金を使ってストレス発散してみるのもアリかもしれませんよ。

副業に精を出す

geralt / Pixabay

会社で笑えないのは、あなたが会社員人生に絶望しているからではないですか?

 「辞めたいけど、辞めたら生活が成り立たないからやめられない」という状態に陥っている 会社員の方が、大多数だと思いますから。

 でしたら、副業に精を出してみるというのもアリですね。

 最近はネットでの副業が発達していますので、本業の給料の何倍ものお金を副業で稼いでいる人もザラです。 

 icon-exclamation-circle 

もしあなたが副業で成果を出して、例えば10万でも20万でも毎月稼ぐことができれば。

その嫌な会社での収入は、収入源の1つと割り切ることができます。

そうすれば、それほど仕事が辛く感じなくなるのではないでしょうか?

「今の会社でずっと努めなくてはいけない」と思うから、笑えなくなってしまったり絶望してしまうわけで。

ですが今は、昔よりもいろいろな稼ぐ手段が普及してきている恵まれた時代なのです。

こういった第2第3の道を模索してみるのも手段の一つですね。

  

副業するなら、クラウドソーシングが手軽に始められて良いと思います。

私も以前副業で記事作成の仕事をクラウドソーシングサイトでやってましたが、月5万は副業で稼いでました。

これだけで生活してる人も結構いますが、まあ頑張れば月10万以上は狙えると思います。

こちらのクラウドソーシングサイトが、業界最大手でお勧めです。

⇒記事作成で月10万の報酬をゲット!【サグーワークス】

まとめ

 会社で笑えないというのは結構まずいと思います。

 会社だけではなく、人生全体でも笑えなくなってきているのではないでしょうか?

 わが国の労働時間は、先進国第一位の長さがあります。

 会社で笑えなかったら、人生まで笑えないものになってしまいます。

単純に人生の時間における仕事のウェイトが多すぎますからね。

 正直、あなたはこのまま精神を蝕まれ続けた場合、死を選んでしまうような気がします。

 何らかの対策はとっておいたほうがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする