体調自己管理できない!病弱社員が健康維持する8のポイント

  •  体調管理ができない!

  •  すぐ風邪をひいて仕事を休んでしまう…

  •  上司からは「ちゃんと体調管理しろ」と怒られる…

 とお悩みの、体調管理ができない病弱会社員の方のためのページです。

 すぐ体調崩す人というのはやはりいますよね。

これは体質だから仕方ないような気もしますが…。

 ですが体調管理できなかったらできなかったで、怒られてしまいます。

なんとか健康管理するためのポイントをまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

食事の栄養バランスをちゃんと考える

 体調管理するには、栄養バランスのとれた食事をすることが不可欠です。

我々の身体が何で出来ているかと言えば、今まで食べたもので構成されているわけですからね。

 体調管理が出来ない人ほど、普段の食事に気を使っていなかったりもします。

  • ちゃんと野菜や肉を食べていますか?

  • ちゃんとビタミンなどの栄養バランスを考えていますか?

 icon-exclamation-circle 

 最近夜はコンビニ弁当や、ファーストフードで食事を済ます人も増えていると思います。

ですが毎日そんなもの食べていたら、免疫力が弱くなるのも当然です。

 栄養バランスが悪いと、頭の働きが鈍くなったり、精神にも影響与えてしまいますからね。

 特に低所得層ほど、炭水化物がメインで、野菜や肉を食べない傾向にあるようです。

だからますます仕事のパフォーマンスが落ちていって、さらに貧困のスパイラルにハマってしまうのでしょう。

 そうなりたくないのであれば、意識して栄養バランスを良くすることを考えていったほうがいいと思いますよ。

 あまりエアコンに頼らない

asi24 / Pixabay

 夏場、エアコンの冷房使っている家庭も多いと思うのですが。

あまりエアコンに頼りすぎると、人間の体温調節機能が狂ってきます。

 icon-exclamation-circle 

 そもそも、昔はエアコンなんてありませんでしたし。

 それでいて、昔の人の方が頑丈だと言われていました。

 今は便利な世の中ですが、現代人はその分体が弱ってきていると思いますね…。

 夏場エアコンを聞かせすぎてしまったりすると、当然冷え過ぎてしまいます。

体の免疫力も落ちてきます。

 夏場はお腹を出して寝てしまう人もいますから、そこで確実に風邪を引いてしまうわけですね。

 そうなるととてもではないですが自己管理なんてできません。

 風邪が流行る時期はマスクをする

 冬場は風邪が流行ってきます。

なので、そういった時期はマスクをするようにしましょう。

 風邪ならばいいのですが、インフルエンザが流行ったりもしますし。

特に最近は、また結核が流行し始めてきているらしいですから。

命にもかかわりかねません。

 icon-exclamation-circle 

 我々ができる一番身近な自己管理、体調防衛策がマスクをすることなんです。

 東京の電車にのると、マスクをしている人かなり多いですが…。

 これ、外人から見るとかなり異様な光景に移るみたいですよ…。

 ですがする人が多いですし、リスクを回避できるのであれば、マスクをするだけでできるならそのほうがいいです。

 口の周りが蒸れて気持ち悪いかもしれませんが、体調管理の為にも時期になったらマスクをするようにしましょう。

 適度な運動する

madzArt / Pixabay

 体調管理のためには、運動も不可欠です。

運動不足は免疫力の低下を招きますからね。

 当然ながらメタボリックシンドロームなどにかかりやすくなってしまいますし、心疾患や脳溢血などの突然の病気にも 予防する効果があります。

 運動するほうが、精神の安定も図られると言われています。

30分のウォーキングは、抗うつ薬一本を打つのと同等の効果がある…みたいな研究結果もあるみたいですからね。

 icon-exclamation-circle 

 うつ病になって気分が落ち込むと、免疫力が落ちて病気にかかりやすくなったり、病気が治りにくくなったりもするみたいですし。

とにかく、適度な運動はやって良いことはたくさんありますが、デメリットなんてほぼないんです。

 現代は便利になったせいでものぐさな人が多いですが、体は動かしたほうがいいですよ。

家の周りを30分から1時間ぐらいウォーキングするだけでもいいので、ぜひ始めましょう。

 現代はひ弱に人間がなっていて病気が増えていると言われていますが、運動不足の人が増えているからだと思います。

これは決して 無関係ではないと思いますよ。

 たまには定時でさっさと帰る

 あるいは、あなたはかなりの長時間残業させられているのかもしれません。

労働時間が長いほど、風邪や病気にかかりやすくなりますからね。

精神疾患にもかかりやすくなります。

睡眠時間が短くなってしまえば、自殺リスクも上がりますし。

なので、たまには定時でさっさと帰ってしまえばいいのではないでしょうか?

これも、自己管理の一環ですよ。

上司が「自己管理しろ」というのであれば、さっさと定時で帰りましょう 。

あるいは、たまにはズル休みしてしまうのもアリですね。

有給も溜まっているでしょうし。

⇒会社に行きたくないときに使いたい!ズル休みの言いわけ8選!

 icon-exclamation-circle 

 というか、残業させまくっていて「自己管理ができていない」なんていうのは矛盾していると思いますよ。

ちゃんと休む時間を確保されていないのであれば、自己管理もクソもないと思いますし。

 そのうえ休日出勤もさせられているのであれば、全く社員を休ませる気がないですよね。

自己管理というのは、良質な休息なくしてはあり得ません。

会社は守ってなどくれませんので、体調崩しがちであれば、さっさと定時で帰るようにしたほうがいいと思いますよ。

 労働時間の短い会社に転職する

geralt / Pixabay

 あるいはあなたの会社は、労働時間が長すぎるのかもしれません。

労働時間が長いほど休めないですから、体も心ものも休まりません。

 つまりは労働時間の長い会社の方が、体調崩しやすいのです。

 というか体調崩したとしても、病院にも行けないほど忙しい会社も多いですし。

 icon-exclamation-circle 

そうやって、病気の発見が遅れて手遅れで死んでしまった…なんてでは枚挙にいとまがありません。

 私も今まで何社か経験していますが、そんな感じで末期ガンなどにかかって死んだ人結構いますよ…。

 なので死にたくなければ、もっと労働時間の短い会社に転職してしまうのもいいと思います。

 というか労働時間が長いということは、その分人生を会社に捧げているということですし。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の転職可能性がわかるので、「自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

スカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

 イメージトレーニングをする

 まだ効果のほどは確定してはいませんが、イメージトレーニングするのも有効なようです。

 自己暗示に近いかもしれませんが。

  • 「私の免疫力は強い」

  • 「私は風邪なんてひかない」

  • 「私の中の白血球は大活躍してくれている」

みたいな感じで、詳細にイメージすると本当に免疫力が上がった…みたいな話もあるみたいです。

こういうのは鮮明にイメージするといいらしいですね。

 icon-exclamation-circle 

自分の血管の中の白血球たちが、病気の元を食い尽くす姿をイメージするワークをやると、実際に病気が治った…みたいなのを聞いたことがあります。

 これで末期ガンを直した…みたいな話も聞いたことがありますしね。

NLP(神経言語プログラミング)のイメージワークで、そういうの聞いたことあります。

 まぁ「病は気から」ともいいますから。

 まだ人間は分かっていないことも多いですし、本当に効果があるかもしれません。

プラシーボだって、ただの思い込みですが効果ありますからね。

 ストレスを溜めない

 自己管理を考えるのであれば、免疫力を高めること、免疫力を低下させないことが重要です。

それには、ストレスを溜めないことが重要ですね。

ストレスがたまると、免疫力が下がるといわれています。

いいストレスであればいいのですが、人間関係が悪かったり、労働時間が長かったりする悪いストレスですといいことは1つもありません。

 icon-exclamation-circle 

 あなた体調崩しやすいのかもしれませんが、かなり職場でストレスを抱えているのではないでしょうか?

 でしたら、定期的にストレスを発散できるようにしたほうがいいかもしれません。

 前向きに仕事に取り組むようにすれば、仕事のストレスも減ると思います。

 まああんまり深刻に考えても仕方ないですしね…。

 まとめ

 体調管理ができないというのは、べつにあなたの責任だけではないと思います。

それは生活は不規則なのかもしれませんが、それは会社の労働時間が長いからではありませんか?

 あるいはストレスが溜まっていたりとか。

大抵は職場からもらってくるストレスですよね?

 あまりに頻繁に体調崩すようであれば、環境変えることを考えたほうがいいかもしれません。

 まだ若いから何とかなってるかもしれませんが、これから年送って行ったらついていけなくなる可能性もありますし。

 過労死認定されていなくても、仕事のストレスで病気が引き起こされて死んだ…なんて人は、毎年相当な数にのぼると思いますよ。

 統計結果がないので何とも言えませんが、確実にたくさんいるはずです。

 死にたくないのであれば、何らかの対策はとっておいたほうがいいかもしれませんね。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。
有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒【リクナビNEXT】に一分で無料登録!

●【MIIDAS】
あなたの転職市場での価値を教えてくれるアプリ。
「何の取り柄もないけど転職なんてできるのかな?」と思ったら登録すべき転職アプリです。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。
待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。
本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

→【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする