自分だけ残業させられる!?負担を軽減するための9ポイント

Unsplash / Pixabay

  •  自分だけ残業させられる!

  •  先輩や同僚たちは定時でさっさと帰ってる!

  •  何で私だけこんなに働かなきゃいけないの!

 とお悩みの、自分だけ残業させられている不幸な方のためのページです。

 以前勤めていた会社でも、 1人だけ残業させられている社員の人いましたね…。

 仕事を引き受けすぎてしまったり、 要領が悪いとそういう感じになりがちかもしれません。

 あるいは、新人だったり若手だったりすると、なかなか断れないという面もあるのかもしれません。

 ですが、 あなただけ残業させられているというのは非常に不公平ですよね。

 何とかするための方法まとめてみました。

上司に相談する

 とりあえずは、上司に相談してみるのがセオリーです。

 というか、 あなただけ残業させられているというのに、上司は何も言わないのですか?

 部下の管理をするのは上司の仕事ですよ?

 職務怠慢なわけです。

 上司に言っても無駄な感じなのであれば、その更に上の上司に相談するのもアリです。

 そういう無責任な上司ですと、あなたが何か言ったところで取り合ってくれない可能性が高いですから。

 「俺をすっとばして上に相談しやがったな!?」とか言われるかもしれませんが、聞いてくれないのですから仕方ありません。

 とにかく一度相談しみましょう。

人を増やしてもらう

というか、 そもそも人員の割に業務量が多すぎるのでは?

他の同僚や先輩は、仕事が終わらないから諦めて帰っているんじゃないですよね?

 結構そういう感じで、仕事があまりにも多すぎるから諦めて帰ってしまう職場も結構あるみたいですので。

 あなたは単に若手だからという理由だけで、 馬鹿正直に残業させられているのかもしれません。 

 でしたら、人を増やすように上に掛け合ってみるべきです。

 とは言え、普通に行っただけではおそらく聞き入れてはもらえないでしょうから。

 「人を増やさなかったら辞める!」ぐらい言ったほうがいいかもしれません。

 本当に辞めてしまってもいいですし、これからのことを考えればその方があなたの身のためかもしれません。

会議で割り振りを改めて全員で考える

 あなた一人でどうにかしようとしても、無理だと思います。

 なので、その部署全体で会議を開いて、仕事の割り振りを全員で考えてみるべきです。

 今の職場はどこもギリギリの人員で回している会社が多いです。

 ただ単に人を減らしただけで、効率化を誰も考えていないから、仕事が回らなくなっているのではありませんか?

 そういう職場って無責任な人ばかりです。

 というか、社長が経営責任を果たしていないといえますね。

 そんな会社さっさと辞めてしまったほうがいいと思いますが、 これからも働き続けるつもりであれば、

全員で話し合って仕事の効率化を真剣に考えるべきです。

 でないと、 あなたが辞めてしまってもまた新たな生贄が出現するだけです 。

 もし、 会議を持ちかけてもみんなから色よい返事が返ってこないようであれば、その職場はもう駄目だと思います。

 本気でやめることを考えた方がいいと思いますよ。

強引に仕事を他の同僚に振る

stevepb / Pixabay

というか、なぜあなただけそんなに残業しないといけないのでしょうか?

 もっと、自分の仕事を他の同僚や先輩に振ってしまえばいいと思います。

  「一番下っ端だから、そんなに強く言えないよ!」と思うかもしれませんが、 あなただけ貧乏くじを引かされているわけです。

 半ばキレ気味に、強引に仕事を振ってしまえばいいと思います。

 どうせ、あなただけに仕事を押し付けてくるような同僚や先輩なんて馬鹿に決まってるんですから。

 そんな奴に気を使う必要なんてないですよ。

 なぜあなただけが、そのような辛い務めをしなくてはいけないのでしょうか?

さっさと辞めて転職する

 というか、そんな会社はさっさと辞めて、他のマシな職場に移った方がいいと思います。

 もしかしたらあなたはイジメられているのかもしれませんが、 それならば尚更他の職場に移るべきです。

 このままそんな職場にとどまったところで、事態が好転するとはとても思えませんから。

 正直、 あなただけ残業させられて残されているというのは不公平でしょう。

 腹が立ってきませんか?

 果たして、そんな会社で長く勤めることができるのでしょうか? 

 肉体的な疲れも溜まるでしょうが、それ以上にストレスも溜まっているでしょうから、キツいと思います。

そんな会社さっさと辞めて転職してしまいましょう。

⇒「仕事やめたい」と考えたらすぐ登録すべき転職サイト

やってられないのでズル休みする

あるいは、 おそらくあなたは相当真面目な方だと思いますので、 休みもなく働いていると思います。

 なので、たまにはズル休みしてしまえば良いのではないでしょうか?

 恐らくですが、あなたがあまりに真面目に仕事をやるから、どんどん仕事が振られるんですよ 。

 そういう人は、もう少し無責任になったほうがいいと思います。

 そんな真面目に働く労働者は、会社は「 給料は上げないけど、いくらでも仕事を振ってコキ使ってやろう!」なんて考えますから。

 あんまりクソ真面目に働くだけ損です。

 「でも、休んでも仕事がその分増えちゃうから無理!」と思うかもしれませんが、 気にしなくて構いません。

 仕事が増えようがなんだろうが、定時になったら黙って帰りましょう。

仕事が終わってなくても定時で帰る

 そんなに、あなただけ残業する必要はないと思います。

 なので、仕事が終わっていなかろうが、定時で帰ってしまいましょう。

 仕事が終わっていなかったとしても、そんなの上司が何とかするでしょう。

 だって上司は部下の責任を取る立場ですから。

 「そんなことして、クビになったらどうするの!?」と思うかもしれませんが。

 あなたに辞められたら会社としても困りますから、クビになんてしませんよ。

 まぁ、本当にたまには定時で帰りましょう。

 そんなにクソ真面目に働くことないです。

 労働基準監督署にチクって会社に復讐する

Tumisu / Pixabay

そんなクソ会社は、 どうせ労働基準法違反の一つや二つあるでしょう。

例えば、

  • 残業代が適正に支払われていない

  • 休日出勤の手当がない

  • 一定時間以上の残業は全てサービス残業

とか。

 それらの証拠を耳を揃えて労働基準監督局に提出して、 会社に労働基準監督署のガサ入れをさせましょう。

 あなたのことを何も考えていない会社なんですから、このくらいはやってしまってもいいと思います。

 あるいは、 それらの労働基準法違反の証拠を揃えて、会社を脅して交渉することですね。

 「人を増やせ!」とか。 

 まぁ、 どこの会社も労働基準監督署のことなんて舐めきってますから、

相手にしてくれないようならば本当にやってしまえばいいと思います。

会社に復讐できますよ。

悪いのは管理能力のない上層部

 あなただけが残業させられていることに関しては、あなたは全く悪くありません。 

 多少要領は悪いのかも知れませんが…。

 というかそもそも、そうならないようにするのが上の人間の仕事ではないですか?

 あなたの上司やその上の上司、あるいは社長は仕事をしていないのですか?

 あなたは全く悪くありません。

 あなたが1日や2日休んだところで、会社がどうこうなるのであればマネジメントが無能すぎます。

 そんなクソ会社のことなんて考えてやる必要はありません。

さっさと辞めるか、もっと適当に仕事してやるか、復讐してやるのがいいと思います。

まとめ

 そんな会社はクソ会社なんでしょうから、そんなに頑張って働かなくていいですよ。

 仕事何て適当にやっときゃいいですよ。

 ぶっちゃけ言えば、上層部の無能さのツケを、あなたが払わされているということです。

 実に損な役割といえます。

 もっと適当にいい加減にやりましょう!

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。
有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒【リクナビNEXT】に一分で無料登録!

●【MIIDAS】
あなたの転職市場での価値を教えてくれるアプリ。
「何の取り柄もないけど転職なんてできるのかな?」と思ったら登録すべき転職アプリです。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。
待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。
本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

→【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする