【また辞めた!】人の入れ替わりの激しい職場で生き残る7の方法

B_Me / Pixabay

  •  人の入れ替わりが激しすぎる!

  •  この前入った新人は全員辞めた…

  •  全社員の顔と名前が一致しない…

 とお悩みの、人の入れ替わりの激しい職場で働いている方のためのページです。

 そういう職場ですと、入ってきた新人がい週間以内ににやめたり、

長く続きそうな人でも、3年とかで辞めていってしまったりします。

 気付けば社員の顔ぶれがガラッと変わってたりしますよね。

 ですが果たして、そんな会社で生き残っていけるのでしょうか?

 そんな入れ替わりの激しい会社でも、何とか生き残っていくための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

1人でもいいから定着させる

そういう会社って、新人が入っては消え、入っては消え…という感じですよね。

あなたもいい加減、新人教育をする事に疲れてきたのではないでしょうか?

人が入ってくるそばからすぐに辞めていってしまうようでは、穴のあいたバケツで水を掬っているようなものです。

なので、とりあえず1人でもいいから定着させることを考えたほうがいいかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

例えば、1人だけ見込みがありそうな人を選んで、徹底的にサポートしてあげるとか、働きやすいように休み安くしてあげるとか。

3ヶ月とか半年とか続けさせることができれば、大抵の人は長く働いてくれると思います。

そこまで続かせるのが大変なだけで。

そして1人定着させることができれば、同じことを2人でやりましょう。

着実に1人ずつ定着させていくようにすれば、徐々に人が定着するようになると思います。

そうやって少しずつやっていかないと、やっぱり無理だと思いますよ。

⇒新人がすぐ辞める職場とは?働き続けるのが不安な時の5つのヒント

上司や社長に本気で相談する

geralt / Pixabay

そもそもそういう会社って、労働環境が悪すぎます。

働きやすい労働環境が整備されていれば、そんなに人の入れ替わりが激しいなんてことはあり得ません。

まぁ、上司もそれは把握していると思いますけどね。

社長は把握いないかもしれませんね…。

 icon-exclamation-circle 

中小企業ですと、自分で会社を創業した創業社長が多いと思います。

そういう人たちは「俺の会社は素晴らしいよ!」なんて思っている可能性が高いです。

ですけどこのまま人の入れ替わりが激しかったら、どんどんサービスや製品の質が低下していきます。

社長のためにも、本気で改善するように相談を持ちかけたほうがいいと思うんですけどね。

そもそも、 下っ端の人間だけでなんとかしようとしても無理です。

 根本的な労働環境の改善を測らないと、難しいと思いますので。

もっと定着率のいい会社に転職する

 あるいは、さっさと転職してしまうのもアリです。

 会社を中から変えるよりも、勤務先の会社を変えてしまったほうが手っ取り早いと思います。

 そもそも、社内の人間がどのぐらい「労働環境良くしたい」と考えているかわかりませんし。

 こういうのは、みんなで一致団結して取り組まないと無理です。

 人の入れ替わりが激しい会社って、いつの間にか人がいなくなっていたりします。

つまり、社員の顔を新たに覚えるだけで結構大変です。

 そうなると社内のコミュニケーションが雑になってきますし。

 慣れない人ばかりということになりますから、ミスも多いです。

 つまりは効率が悪いというわけで、仕事にその分時間がかかると思います。

残業や休日出勤に巻き込まれる可能性も高いでしょう。

 でしたら、まだ若いうちに、他に行けるうちにさっさと転職してしまうのもアリです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の転職可能性がわかるので、「自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

スカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

根性のある人が来るまで待つ

fsHH / Pixabay

あるいは、たまたま根性のない人ばかりが入社して来ているのかもしれません。

 でしたら、根性のある、忍耐力のある人が入社して来るまで待つという方法もあります。

 そんな人が来てくれれば、人の入れ替わりが激しいなんてこともなくなるでしょう。

みんな定着して、働きやすい職場になると思います。

 icon-exclamation-circle 

 まぁですが、そんな能力も根性もある人が、そんなブラック企業に入ってくるとは思えませんけどね…。

 たまたまリーマンショック級の不況が到来すれば、 求人市場が悪化しますのでわかりませんが…。

そうなれば、あなたのようなブラック企業にも優秀な人材が来るようになるかもしれませんが。

 外部要因頼みの運次第ですね。

自分の仕事だけに集中する

 あるいは、もう諦めて自分の仕事だけに集中すればよいのではないでしょうか?

 そういう職場って、新人が入ってきても教育する度にすぐに辞めていきます。

 ぶっちゃけ、いちいち相手していたら精神が持ちません。

 icon-exclamation-circle 

 なので、新人の教育は二の次にして、自分の仕事に集中したほうが精神衛生上いいかもしれませんね。

 私も今まで、人の入れ替わりの激しいブラック企業に勤めたことがありますが。

みんなそんな感じで、割り切って働いている人が多かったような印象です。

入ってくる新人としてはたまったものではないですけどね…。

ちゃんと仕事教えてもらえないってことですから。

問題人物を特定して、異動させる

Alexas_Fotos / Pixabay

仕事自体がきつくてどんどん辞めてしまう…ということは意外に少ないと思います。

そんなに人の入れ替わりが激しいということは、たいてい人間関係に問題があるのではないでしょうか?

何か問題となっている人物が、社内にいるのではないでしょうか?

新人をイビるのが好きなお局がいるとか。

私が前いた会社ではいました…。

ある特定の1人や2人が新人をいじめて、すぐに辞めさせていってしまうのです。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、その問題となる特定の人物を異動させてしまうといいと思います。

上司と相談することが必要ですね。

1人のトラブルメーカーを排除することができれば、思いのほか働きやすくなる…。

そんなことは、世の中の会社にたくさんあると思いますよ。

仕事がキツくて給料はそれほど高くなくても、人間関係が良ければ人って結構定着するものです。

待遇はなかなかあげられないでしょうが、人間関係の改善は努力次第でなんとかなると思います。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

我慢してこのまま働く

あるいは、我慢してこのまま働くというのも手段の1つです。

そもそもこういうのは、下っ端の人間がいくら頑張ったところで根本的な環境を変えないとどうしようもありません。

あなたが右往左往したところで、どうにもならないかもしれませんし。

そもそもそんなクソ会社にあなたは選んで入ってきてしまったのですから、仕方ありません。

我慢してこのまま働くというのも、1つの選択です。

 icon-exclamation-circle 

考えようによっては、古株になれば居心地が良くなるかもしれませんし。

人の入れ替わりが激しい職場ということですから、役職者もすぐに辞めてしまって出世はかなりしやすいと思います。

私の友人も、人の入れ替わりが激しいブラック企業に勤めていますが、入社2年もしないうちに係長になりましたからね。

そういったメリットに目を向けて頑張るのも手段の1つです。

⇒【パワハラ】会社で耐える方法!いじめ等理不尽を我慢する6ポイント

まとめ

ijmaki / Pixabay

結局、

  • このまま働き続けるのか?

  • そんなクソ環境は抜け出すのか?

  • 環境を変えるために働きかけるのか?

のどれかです。

多くの人は、我慢してそのまま働き続けるんでしょうけど。

そういう会社って人がどんどん辞めていきますから、いつの間にかあなたが会社で一番の古株になっている可能性があります。

そうなると、教育をあなたが一手に引き受けることになりかねません。

いくら新人の教育してもすぐに辞めていってしまう環境では、精神が持たないかもしれません。

そういう環境って、ベテランに仕事が集中する環境なんですよね。

できれば、さっさと転職してしまった方がいいかもしれませんね。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。
有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒【リクナビNEXT】に一分で無料登録!

●【MIIDAS】
あなたの転職市場での価値を教えてくれるアプリ。
「何の取り柄もないけど転職なんてできるのかな?」と思ったら登録すべき転職アプリです。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。
待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。
本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

→【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする