インフルエンザなのに会社を休めない!?なんとか体を休める方法

PeteLinforth / Pixabay

  • インフルエンザなのに会社休めない!

  • 電話したら「元気そうじゃないか!出社しろ!」と言われた…

  • マジクソブラック企業!倒産しろよ!

…とお悩みの、インフルエンザなのに会社を休めない方のためのページです。

今は人手不足のブラック企業も増えていますので、あなたのような方も全く珍しくはありませんが…。
さすがにインフルエンザで会社を休めないというのは、ひどいと思います。
ていうかインフルエンザって感染しますし…。

ですがやはり、休んだほうがいいですよ。
なんとか休むための方法をまとめてみました。

⇒妻子持ちだけど仕事辞めたい!?転職成功のための5つの注意点

インフルエンザで休ませない会社は最悪

あなたもご存じの通り、インフルエンザというのは感染するものです。
インフルエンザの社員を休ませないのは結構なことですが、会社全体、社員全員やその家族のことを全く考えていないのではないでしょうか?

インフルエンザって、普通に死ぬ可能性がある病気です。
身近過ぎて、「たかがインフルエンザ」みたいに誤解されがちですが…。

普通に毎年、死人が出てますからね。
みんなインフルエンザを舐めすぎです。

 icon-exclamation-circle 

あなたは、体が丈夫かも知れませんから、大丈夫かもしれません。
ですがあなたの同僚は?

同僚に移ったら、その家族にも移る可能性がありますよね?
果たして、同僚の家族にも被害が及んだら、貴方は、会社は責任がとれるのでしょうか?

そういったことを全く考えていない会社だと判断できるんですよ。
強引にでも休むか、後々転職することも考えた方がいいかもしれません。

診断書を貰う

waldryano / Pixabay

とりあえず、医者に行って診断書を貰いましょう。
それを会社に提出すれば、休めるはずです。

 icon-exclamation-circle 

普通の会社なら電話で「インフルエンザにかかったので一週間ほど休みます」で済むんですけどね…。
来られても感染する可能性あるし、迷惑だから。

ですがあなたのお勤めの会社はブラック企業のようで、そうではないみたいですから、直接渡しに行きましょう。
で、ウィルスをばらまいて、強引に休みましょう。

強引に休む

「インフルエンザなのに休ませない」みたいなブラックな会社ですと、正攻法では無理です。
そもそも「インフルエンザなんて気合いで治る」みたいに思ってるバカが支配している会社だと思われますので、ある程度強引に休む必要があるでしょう。

あなたはきっと、普段はほとんど休まずに真面目に働いている人でしょう。
有給休暇もたくさん溜まっているはずです。
今こそ、それを使うときです。
有給休暇を使うのは、労働者の当然の権利なんですから。

恐らくそういうブラック企業は、必死に休ませないように妨害してくると思いますが、関係ありません。
休む旨を電話で伝えて、相手の言い分は聞かずに電話を切って家で寝ていましょう。
そのほうがいいですよ。

倒れたことにして、家族に電話させる

A_Werdan / Pixabay

或いはこういうのは、あなたが電話してもダメかもしれません。
そういうブラックな会社ですと、

  • 「何だ、声は元気そうじゃないか!」

  • 「無理すれば来れるだろ!早く会社に来い!」

  • 「俺が若い頃は這ってでも出社した!甘えるな!」

みたいなクソみたいなことを言ってくるに決まっています。

 icon-exclamation-circle 

なので、こういうのは誰か第三者に電話してもらったほうがいいかもしれません。
まあ家族がやりやすいでしょう。
親や配偶者がいいかもしれません。

  • 「インフルエンザで高熱が出て、救急車を呼んだ」

  • 「意識が朦朧として幻覚を見ているようで、電話できる状態じゃない」

  • 「ウチの家族がインフルなのに出社しろとは何事だ!この人殺し!」

くらい言って貰いましょう。
ある程度ねつ造してでも、休めればオッケーです。

上司の前で咳を連発する

或いは、はらいせに無理矢理出社して、気にくわない上司に同じつらさを味あわせてやるのもいいアイデアです。
意図的に上司の近くで咳をし、感染させてやりましょう。

休ませて貰えない怒りや、普段の鬱憤を晴らすチャンスです。

  • 「ちゃんとマスクくらいしろ!」

  • 「俺に感染す気か!?」

  • 「やめろ!黙って仕事しろ!」

などと言ってくると思いますが、無視して咳をし続けましょう。

相手が後日休んだら、こちらの勝ちです。

集団感染させて、業務停止に追い込む

或いは、その会社自体に貴方は恨みがあるかもしれません。
でしたら、全社員に感染させるように頑張って、業務停止に追い込むのも手段の一つです。

以前いた会社で、インフルエンザが流行ってしまい、部署の仕事が一部停止していた時がありました。
あれは異様な光景でしたね。

人がいなければ業務を遂行することができませんので、会社の運営にもダメージを与えることができます。

その時、社長だけは「なんだみんな情けない!インフルエンザごときで休むとは何事だ!」などと言っていましたが…。
翌週には自分も感染して、しばらく休んでましたね…いい気味ですw

まあ、普段から会社に鬱憤が溜まっているのであれば、このくらい狙っていくのもアリだと思います。

まとめ

インフルエンザというのは、本当に怖い病気です。
身近過ぎてナメている人が多いですが…。

合併症を引き起こして、肺炎になる可能性もあります。
肺炎って言ったら、日本人の死因第三位の怖い病気です。
そういったことになりかねないんですよ。

会社の言いなりになって仕事なんてしていたら、治るものも治りません。
というか、他の社員にとっては迷惑以外の何者でもありません。

強引にも休んだ方がいいと思います。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。
有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒【リクナビNEXT】に一分で無料登録!

●【MIIDAS】
あなたの転職市場での価値を教えてくれるアプリ。
「何の取り柄もないけど転職なんてできるのかな?」と思ったら登録すべき転職アプリです。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。
待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。
本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

→【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする